沖縄の海 BLOG

アオウミガメ

やっぱりカメ。沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2021年01月02日 気温19度 水温23度 風:北東 波:2.5m
慶良間諸島ファンダイビング 
慶良間諸島体験ダイビング
サンセットダイブチャーター

今年に入りまだ2日目ですが潜り倒してます。
通常のケラマと戻ってきてからサンセットチャーターへ。
朝一は満潮だったせいなのかえらい波で!帰りは落ち着いて良かったのですが。
今日はファンチームと体験チームに分かれてダイビング。
1本目はデバスズメやチンアナゴなどなど
デバスズメダイ
デバスズメダイ
群生している感じのとテーブルサンゴに群れるのでちょっと変わりますね。
ここでなんだかストロボが変??よーく見るとコートが折れてる。
そして心も折れました・・・。
サンゴの隙間にはアカククリの姿も
アカククリ
やはりストロボがないと暗くなります。かろうじてリングライトでカバーです。
ひょっこりしているニセクロスジギンポを見たり、安全停止中はウミウシも
丑年なのでウミウシも見ないと。
うみうし
体験チームはドキドキしましたがみんな上手に潜れました。
体験とは思えないくらい上手でしたね。なので2回目3回目まだチャレンジに。
2本目はヤシャハゼやケラマハナダイなど・・・。
写真を撮ったがうーーん、暗いし遠いので・・・。
ケラマハナダイやカシワハナダイは色が綺麗です。
ケラマハナダイ
隙間にハダカハオコゼ。狭くてカメラがはいらないよー
ハダカハオコゼ
ラストはやぱっりカメは人気者です。カメのリクエスト!!
ファンチームは始めサンゴゾーンに群れる魚達をじっくり見ながら
ノコギリダイ
太陽の日差しが欲しかったですね。
後半戻り始めたくらいに浅瀬にカメを発見です。
体験チームも近くにいたのでみんなでカメダッシュ!!
カメとダイバー
カメに追いついたよーーー!元気にピースサインを。
ダイバー
えーーー、ガイドさんが間に入り後ろの2名さんは手だけになってしまった・・・。
でもこのカメは大好きな寝床へ一直線。そこでお友達のカメラで記念撮影。ふぅ~
その後は円陣を組んでるウミウシチームさんの円陣へ。
ダイバー
どっちが前かわからないウミウシさん。モンブランにしか見えませんが。
ウミウシ
ファインダー越しにも目が追いつかないのでパソコンで見て逆だったと反省。
本日もご利用頂ありがとうございました。今日までのゲストさんまたお待ちしております。

戻ってきてからのサンセットダイブチャーターも無事潜れました。
帰りは沈む夕日を見ながら那覇へ。
普段見ない景色だったなぁ~。
今度はのんびり朝から行きましょうね。
チャーターありがとうございました。

関連記事

  1. タイマイ 慶良間
  2. 慶良間でツカエイ
  3. 群れ
  4. アカククリ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2021年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP