沖縄の海 BLOG

ウデフリツノザヤウミウシ

ウミウシシリーズ 沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2020年04月10日 気温24度 水温23度 風:  波:
お店にて

本日はお天気でとっても気持ちぃー沖縄です。もったいない天気だ!
うぅーーーーーー我慢なのだぁーーーー!

今日はウミウシシリーズ第1弾って感じに。
沖縄の冬から春にかけて出会えるウミウシでダイバーなら一度は見てみたいシリーズ。

ウミウシは殻をもたない巻き貝の仲間。普段は匂いを頼りに生きているんです。
大人になったときには完全に殻がなくなっている裸さい類、楕円形をしたドリースの仲間に
ミノウミウシの仲間などこのほかにも分類が・・・
ウミウシは1匹でオス・メスでもある同時性雌雄同体の動物でもある。

今回は沖縄見れるウミウシシリーズでフジタウミウシ科に属するものたち
ウデフリツノザヤウミウシ 「ピカチュー」
ピカチュウ―ウミウシ
色が黄色~オレンジ系なのでわかりやすね。発見すると嬉しい。

ツノザヤウミウシ
ツノザヤウミウシ
ツノザヤウミウシ
白っぽいのでわかりやすかな。ミズタマウミウシにも似てたり・・・

ミズタマウミウシ
ミズタマウミウシ
肉眼では柄が見えにくくお年頃になったこの頃は撮っても苦戦です。
ガヒミズタマウミウシとの違いを判別するのは・・・勉強します。

最近、遭遇率アップ中のウミウシ
クチナシツノザヤウミウシ
クチナシツノザヤウミウシ
最近生息場所がわかってきて出会えやすくはなってきましたが
難易度は高いです。さらに難易度高いのはカンナツノザヤウミウシ。
カンナツノザヤウミウシ
発見した時は二度見しちゃいますね。

この系統に近いので良く出会えるのがコソデウミウシとフジタウミウシ。
コソデウミウシ
フジタウミウシ
水中ではさぁ~どっちがどっちなんだろうと悩みます・・・

ってな感じで今回はこのウミウシシリーズ。ウミウシ好きな方から
そうでもない方でも今度から気になるはず! 

沖縄で出会えるウミウシ達でした。

関連記事

  1. カクレクマノミの子育て
  2. ダイバー
  3. テングカワハギ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP