沖縄の海 BLOG

カメラ練習|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2022年01月15日 気温19度 水温22度 風:北 波1mとうねり
フォトケラマ諸島ファンダイビング

昨日の波はどこへ・・・今日はうねりになりなりましたね。
出航すると防波堤の沖ではザトウクジラの親子。
出だしからお腹いっぱい。ケラマへ走っているとまたクジラ!また少しするとクジラ!!
これ以上見ているとダイビングの時間が遅くなるので我慢。
朝お迎えに行ったらカメラがまたバージョンアップしている!!
なので今日はファンダイビングはもちろんですがマンツーマンだったので
カメラ練習ダイビング。使いこなせるように頑張りましょうね。
エントリーしてすぐにアオウミガメ登場。大・小2匹
カメとダイバー
ラッキーなことにカメが自分たちの方へ。
カメとダイバー
レンズの出番です。がんばって。
その後はサンゴと群れを撮ったり。探していたシロボンボンウミウシも発見です。
#シロボンボンウミウシ
シロボンボンにしては小さかったのですが横のウミウシが極少だったので大きく感じます。
ゲストさんもマクロとリングライトを使ったりと。
1本目後カメラのセットが気になったので組みなおし。
カメラの設定もです!マンツーマンの特権でしたね。
次も慣れるために練習です。ここでもラッキー!この子達が出てきた。
#ツノザヤウミウシの仲間
水中のはえ物が変わってきている。いい感じです。
まだまだ探したいですが時間がたりんのじゃ。
最後はまたワイドに変えて撮影を。
ダイバー
2本目はどうだったかな???
ランチを食べて体も暖かくなりラストダイビングへ。
ドリフトでしたがさすがにまだうねりはなくならずで水中も前後運動。
痩せてくれたら嬉しいのですが写真を撮るにはつらいね。
ウミウシも探しにくく。コナフキを撮りマクロは諦め移動です。
コナフキウミウシ
離れ根ではたくさんのキンギョハナダイが群れててキレイでしたね。
ダイバー
カスミチョウチョウウオやスマが通ったり。
深度を浅くするとうねりが大変ので水面近くにたくさんのキビナゴが
いてロウニンもいるのですが・・・寄れないよね。
ダイバー
そして、店に戻り船長とさらにセットアップに工夫を。
2日間でしたが新年の初潜りありがとうございました。
今年も宜しくお願いします。
バージョンアップしたカメラでいっぱい撮ってくださいね。

関連記事

  1. オープンウォーター講習
  2. 黒島北
  3. クエフ島 サンゴ
  4. コブシメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP