沖縄の海 BLOG

イソバナ

キレイな根|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年7月8日(月) 気温:30℃ 水温:26℃ 風:南西 波:2m
慶良間諸島ファンダイビング

天気回復!!朝の送迎の時間には青空が~~
水中に入ると、太陽の光がカーテンになって水中に差し込んでいるではないですか!
太陽
ま・・・まぶしい。これが本当に嬉しい、気持ちいい~~!
幸せの窓は、先日行った時よりもキレイ!
窓
そして今日のウコンハネガイは!どうでしょう!光っているところが撮れた!
今日はなんだかいつもより手前に出てきて主張気味でした。
ウコンハネガイ
ちょっとだけ水深を落としてみると、ゆる~りと潮の流れが感じられ、キンギョハナダイやキホシスズメダイたちはみんな同じ方向を向いて整列していましたね。
生えもののポリプが全開のいいところに!
ハゼ
好シチュエーションですが、触れてしまうとポリプは閉じちゃうので、撮影するときはそーーっとね。
ゲストさんは特大のフグを追いかけていたような・・・?!
安全停止のお供にも、いいところに可愛い子が。
ギンポ

2本目はちょっと深場にキレイな根があると聞いたので。
入ってみると・・・あれ?キンメモドキどこ・・・?あれれー?まさかいない・・・。
っと思って一回がっくし。しましたが、遠くの方から「おーーい、こっちこっちー!」と手を振る姿が。
キンメモドキ
いたー!あったー!キンメモドキを始め、魚も多いし生えものも元気だし。なにより色味がキレイな根でした。
イソバナ
キンメの根
ちょっと深いので、ダイブコンピューターをしっかり確認しながら。
キンメモドキ
キンメモドキの群れはそこそこですが、まわりのオレンジがすごーく映える!
メレンゲウミウシ
最後はウミウシパスをいただきました!ありがとうございます。
キレイな根見に行けてよかったー!!

最後はちまちまと遊んできましたね。
狭い亀裂の中では、ウミウシが交接中だったり、散歩中だったり。
壁には産み付けられたウミウシの卵もありましたね。
ウミウシ
ウミウシ
気配を感じて高い所を見てみると。オトヒメエビに監視されていました。
オトヒメエビ
そして、ゲストさんがなにやら一生懸命撮影しているのでなんだろうと見てみると
オニカサゴ
擬態上手なのによく見つけましたね!素晴らしい!気づかず触ってしまったら大変。
船に戻る途中では、2匹のヤガラがなにやらお取込み中。
最初は喧嘩してるのかな~?と思って観察していたのですが・・・そんなぴりぴりした空気ではなく、むしろラブラブなのか・・・?
しばらく見せつけられましたね。2匹の世界に完全に入り込んでいて、その様子を撮影していたゲストさんはヤガラに体当たりされていました(笑)
楽しい時間でしたね。ありがとうございました。

明日も蒸し暑くなりそう~!体調崩さないよう気を付けていきましょうね~!

関連記事

  1. モンツキカエルウオ
  2. 天の川の様なお魚達
  3. 沖縄カンパチ
  4. フィリピン ドゥマゲッティ
  5. カマスの群れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP