沖縄の海 BLOG

ケラマへ。 沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2020年06月19日 気温32℃ 水温26℃ 風:西南西 波:2m
ケラマ諸島ファンダイビング

今日も朝から暑いです。本日はお初のゲストさんと慶良間へ。
ゲストさんもNew器材で久々のダイビングを楽しみに。
1本目は久々なポイントへ。6番崎と言えばシンデレラウミウシって感じと
思っていたらやはりシンデレラウミウシが!!
シンデレラウミウシ
久々ダイビングだったのでのんびり写真も撮りながらでいいかも。
その後も色んなウミウシが目に入ってきます!! 
たまごを産んでいるゾウゲイロもいたり。どうしだんだろう・・ってくらい。
その中でも極小だったのがサフランイロウミウシ。小さすぎて淵の色が・・・見えぬ・・・。
サフランイロウミウシ
その後はハナゴイやスズメダイを動画で撮ってみたり。
ガラスハゼもムチカラマツに卵を産み付けてたり。
2本目は少し遠出して泳いでみようって事になり。そろそろ根に魚が付くころ。
スカシテンジクダイ
根にもいたのですがなぜか中層に群がっているでは・・・。
キンメは下の方でグジャッと。
キンメモドキ
夏らしさがあり良かったですね。
途中はカメにたくさん会えましたね。上から下まで。
カメとダイバー
シュノーケルの方もカメを見に。
アオウミガメ
下では眠そうに休憩中のカメも。
サーモクラインもあり水温が・・・でもキレイ・・・どっちがいいの?
ラストののんびりと。モンツキ君は家を取られたのか別の穴に。
モンツキカエルウオ
のっとりに成功したこの子。
ニセクロスジギンポ
小さい個体のモンツキも3個体いましたね。
クレパスにサメがおらず諦めてたら沖にて。
ナポレオンとサメが!うーーんどっちをみようか?
ネムリブカ
悩んだ結果はいっぺんに2つ撮る。その後素敵な出会いも。
お初のウミウシさんのパスが!デンショクミノウミウシ。
ふわふわしてキレイなデコレーション?
デンショクミノウミウシ
ちょっと流れがありゆらゆらでしたがお初は嬉しい。
帰りは流れに乗りながらキンギョハナダイの群れに癒されたり。
ダイバー
風は強かったですがお天気で良かったですね。
久々のダイビングに癒されましたね。明日もいっぱい楽しんでくださいね。

関連記事

  1. アオウミガメ
  2. オオセ
  3. ウミウシ
  4. カメ
  5. モンツキカエルウオ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP