沖縄の海 BLOG

#スベスベオトヒメエビ

スベスベさん|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2022年08月01日 気温30度 水温28度 風:南 波:1.5m
ケラマ諸島ファンダイビング

時より大雨が降るケラマです。プチ台風がさったのですがら
しょうがないですよね・・・。潜れる事に感謝しながら
ケラマファンは2チームに分かれてダイビング。講習チームはビーチへ。
透明度はちょっと影響が出て1本目は暗い水中でしたが徐々に透明度が良くなり
ケラマらしくなって行きましたね
最終日のチームは1・2本目はのんびりと浅めのダイビング。
じっくり生物探し。
ライトを当てながら隠れている魚なども。
可愛いミナミハコフグも発見です。
ミナミハコフグ
アオギハゼなどもじっくり見たらとてもきれいな柄です。
小さいスミレヤッコやニシキヤッコの幼魚の姿も。
普段は大きめの岩を見るのですが手のひらサイズにもチャレンジ。
ウミウシついてた。小さいのも見ないとですね。

2本目は明るい海に。アオウミガメを予定していたがタイマイが!
ここでは珍しい感じもしますがひとまず見れて良かった。
タイマイ
ゴマモンを気にしながら泳ぐとちょっと大変です。
浅瀬のキレイなサンゴを眺めながら。
ダイバー
会いたかった。見たかった「スベスベオトヒメエビ」
#スベスベオトヒメエビ
思っていたより小さかったしちょこちょこ動きます。
名前のスベスベはどこからくるのか??? 体スベスベなのか???
このエビの仲間も色々いるらしいのでまた違うのにも会いたい。
ウミウシのパス! うーーん、小さくていまいち撮れなかった・・・。

ランチタイムは少し雨が。
ラストはさらに透明度を求めて地形ダイビングへ。
地形
透明度もまずまずに。キンギョハナダイとドリーたち。
イソマグロが登場でもすぐにさようなら。
ピグミーは3個体は発見できました。
指の先との比較でも小さい。
ピグミーシーホース
ヤギとの擬態。

後半は緩い流れに漂いながら移動です。グルクンのリバーが来たり。
安全停止中は囲まれたり。
本日で最終日のゲストさんお疲れ様でした。
またお待ちしております。

講習チームはビーチでトレーニング。
雨に打たれたりしながらも頑張りました。
明日は卒業です。頑張って課題をクリアーしましょう。

関連記事

  1. ハナヒゲウツボ
  2. ミノウミウシ
  3. ハマクマノミ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP