沖縄の海 BLOG

ハナヒゲウツボ

ダブルでハナヒゲ! 沖縄ケラマ諸島ファンダイビング

2021年05月30日 気温26度 水温25度 風:北東 波1.5m
ケラマ諸島ファンダイビング

今日はとても涼しい沖縄です。日焼けに汗をかかなくてもいいなんて最高!
昨日は粟国でしたが今日はケラマ諸島へ行ってきました。
久々の風向きでこの季節あまりこないのでどんな感じかと思いながら・・・
3ダイブともいろいろ出会えて満足の3ダイブでした。どの写真を載せようか
迷いながらログを。1本目はディープな世界へ。
根にはケラマ・カシワ・フタイロハナゴイと小さい幼魚達でいっぱい。
キンメもぐちゃりいて中のエビを探したいが無理ぃーーー。
キンメモドキ
小さい縦筋の幼魚もラッキーなことに写りこんでいた。
ハナダイとタテキン
この色のハダカハオコゼは見たことがなかったようでゲストさん。はなまる!
ハダカハオコゼ
浅瀬に戻りイソバナと群れを。
2本目も久々に。砂地はまだ海藻と藻が残っておりお世辞でもキレイとは
言えない感じ。でももくもくと生物探し。
小さすぎるクマノミファミリー。大家族でしたね。
クマノミの赤ちゃん
潜る前にいたら嬉しいねとカエルアンコウの話題が。
毛もくじゃらのを見たのが最後か・・・。何気なく海藻が黄色いなぁ~と思ったら
なんと!!黄色いカエルアンコウ! 見つけれた。
カエルアンコウ
何でもない所にいるのね。もしくは他の人は知っていたのか???
どちらにしろ発見出来たことに満足じゃ。
その後は小さいエビやカニなどとモウミウシさん。
ウサギモウミウシ
一応、確認のためもじゃもじゃのカエルアンコウを見に。
大きくなってましたね。まだもじゃもじゃのまんま・・・。
カエルアンコウ
スカシテンジクダイもモリモリしてましたね。
スカシテンジクダイ
ラストはドリフトダイビングへ。夢を求めて?
思っていたより水中が濁っていてふ~ん・・・。大きい影はおらず
トボトボ移動です。ハナヒゲでも見てと思ったらいつもの所にいない???
少し探すとちょっと離れた所に1匹! 寄って写真でもと思ったら少し横に
なんか出てる?? えっーーー!! ハナヒゲのダブルでないかぃ!
ハナヒゲウツボ ダブル
久々に見れた。もう1匹に見せつけているのか?
今日のゲストさんはラッキーでしたね。
ラストは締めのロウニンアジと張り切って行ったのですが
どこですか? この前まであんなにフレンドリーだったのに。
すると突然魚がざわめいたと思ったら小さいカスミアジを捕食しようと
ロウニンがもの凄いスピードで!相手も食べられるものかと
アーチをくぐって回避! 最後はちょっと残念そうなロウニンの顔が・・・。
ロウニンアジ
その後は水面近くでうっすら見える程度。
根にもたくさんお魚が群れているのでこちらもね。
群れ
この2日間は盛りだくさんな出会いでしたね。
大きいのから超ー小さいサイズまで。
2日間ありがとうございました。またお待ちしております。

関連記事

  1. ハナゴイ
  2. ヒレナガネジリンボウ
  3. 群れ
  4. ウチザン
  5. マンタ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP