沖縄の海 BLOG

アカククリ

台風前の静かな海|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2020年8月29日(土) 気温:32℃ 水温:28℃ 風:東 波:1.5m
慶良間諸島ファンダイビング
PADIエンリッチ講習

台風前最後の穏やかな海。地元のゲストさん方と慶良間諸島へ!
朝はカメからスタートです。タイマイはあまり見たことない、と言っていたゲストさんですが、セジロクマノミを見ていたらタイマイの方から泳いで寄って来てくれました。
はじめまして~。だったとか?でも、よく泳ぐ子であっという間に遠くの方へ!
また会えると信じて・・・^^
カクレクマノミは最近まであった卵がなくなっていました!無事ハッチアウトしたかな~?
カクレクマノミ
足元でツユベラの幼魚を見たりしていたら、また遠くの方でカメが泳いでいるのを発見~!
ツユベラ
頑張って回り込んで、記念撮影☆
カメ
こちらはアオウミガメでした!
2本目はちょっと久しぶりのポイントで。ここでラッキーマンタに会えないかな~なんて淡い期待を抱きながら。
岩陰で大きなアカククリが休んでいたのですが、体が傷だらけ!???なんだか痛々しい・・・
アカククリ
ニセクロスジギンポは毎回同じ穴で会えます。
ギンポ
ハナゴイが綺麗だったり、たまたまめくってみたガレにはたまごがついていたり。
ハナゴイ
たまご
ゲストさん達は、素早く動くクモヒトデが気になったご様子。
浅瀬はサンゴが綺麗なので、安全停止のお供に癒されたり、サンゴの隙間の生き物を探したり。
最後は昨日マンタの目撃情報があがったあのポイントで。わくわくしながらエントリー。
まずはやっぱりロウニンアジがたくさん遊んでくれました。しかも貸切。
ロウニンアジ
誰もいないので、ヒメジたちの群れにも接近してみたり。
ヒメジ
移動して、マンタがクリーニングに来ていないか、チェック。でも、あれ??
思ったより潮の流れが・・・・
おかげで、ハナダイ達が元気に泳いでいます。
ハナダイ
ハナヒゲウツボは指示棒がきになるみたい。
もう1匹は変な角度で出て居たり。
ハナヒゲ
エンリッチタンクを使っていたゲストさんは、窒素のたまりかたもチェック。
事前に予習をしてくださっていたので、飲み込みが早い!帰ってきてからの学科講習もばっちりでしたね!
みなさん、本日もありがとうございました。また台風が去ったら潜りましょう。

アリエル号は、台風に備えます・・・!!

関連記事

  1. 那覇シーサイドパーク
  2. オオセ
  3. フリソデエビ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP