海の潜水BLOG

ミナミハコフグ

台風後のケラマへ|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2018年10月02日 気温29℃ 水温26.5℃ 風:北東 波:2.5m
慶良間諸島ファンダイビング
PADIレスキューダイバー講習

昨日なんとか飛行機が飛べたゲストさんと台風後のケラマチームと
レスキュー講習チームに別れてダイビングへ。
慶良間はまだちょっと波がありましたが行けましたね。
水中は・・・。台風が通った後なのでさすがにキレイとは言えませんでしたが
沖の根では台風を乗り切ったお魚達でにぎわってましたよ。
ヨスジフエダイ
砂がまだまっているので写真が・・・。ヨスジを始めノコギリダイやグルクンやキンメに
変わったもんがながれてこないかなぁ~と期待したり。
オイランヨウジ
何か物足りないと思ったらいつもいるガーデンイールの姿が???
引っ込んだのか?いやそれにしてもいなさすぎって1匹も見てない?流されたのか???
タコは岩と同じポーズをとってばれてないとでも。
タコ
2本目もじっくりダイビング。デバスズメ達に癒されたり。
デバスズメダイ
ジョーも巣穴が無事だったようで元気に飛び出してましたね。
ジョーフィッシュ
クロオビさんの家はちょっと台風にて形が・・・。逆にクロオビさんが見やすくなり。
クロオビアトヒキテンジクダイ
ドクウツボはエビにクリーニングをしてもらってる最中!
ドクウツボ
可愛いミナミハコフグにも出会えましたね。
ミナミハコフグ 慶良間
ラストはドリフトにて。ここでもガーデンイールの姿を見ることが出来ず???
ケラマハナダイやカシワハナダイにスカシは根にいっぱい。
ナンヨウハギの子も他の魚とシェアハウス。
ナンヨウハギの子
スミレの場所は崩れず残ってましたね。いろんな魚がいついてました。
スミレナガハナダイ
スミレナガハナダイをこんなにもゆっくり見れる。
スミレナガハナダイ
台風後って感じの海でしたが魚は結構いましたね。後は早く透明度が回復してほしいです。
でも、気になるのは次の台風25号さん。
レスキュー講習チームは朝からお勉強と午後から実習と頑張ってましたね。
講習中はお酒も控えて早く寝ていると言うゲストさん!明日もその調子で頑張ってね。

関連記事

  1. イロブダイの幼魚
  2. 沖縄 台風対策
  3. カメとダイバー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP