海の潜水BLOG

小さいのいっぱい|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2018年11月20日 気温25℃ 水温26℃ 風:北東 波:2.5m
慶良間諸島ファンダイビング

まだちょっと波がありますね。波に強いアリエルは今日もケラマへ連れて行ってくれました。
本日はのんびりが希望だったのでのんびりしてみました。
1本目も移動は普段の3分の1くらいでしたが充実した1ダイブ。
エントリー早々アオウミガメを発見!体がかゆいのがゴリゴリとこすりつけてます。
アオウミガメ
キンチャクガニもなんでか楽勝で見つかってみたり!
キンチャクガニ
振り返ると別のカメが泳いできたりとなんかいいことだらけ・・・。
のんびり普段はゆっくりみないお魚にも注目してみているとウミウシ?あまりにも小さいので
???とでも泳ぎ出したのでヒオドシユビウミウシと!今まで見た中で一番小さい!
ヒオドシユビウミウシ
そしてさらにルージュミノウミウシの森が!勝手に5個体以上いたのでルージュの森と命名
ルージュミノウミウシ
固まっているのね。水面ではグルクマの大群が顎を外しながら泳いでたり。
あっという間に時間が過ぎてしまいましたね。
2本目もこの調子でいきたい!! ゲストさんの見たいのと見せたいのが一致!
なので仲良くルンルン気分でスタートです!
ナカモトイロワケハゼ
やっぱり可愛いです。ゲストさんも見たがっていたので良かったです。ラッキーでしたね。
帰りは小さいクマノミハウスを見たり、ホタテ1号・2号にあったり。
最後は浅瀬でまったりと。アメフラシ系も出てき始めましたね。
クロヘリアメフラシ
2本目もいいんじゃない!ランチタイムは天気が良くなりキラキラした水面を見ながら。
3本目もアンカリングでのんびりと。今日はこれで良かったかもね。
ヤシャハゼもしっかり見れたり。写真もばっちり。
ヤシャハゼ
ケラマハナダイもカシワハナダイもキレイでしたね。ゲストさん発見のウミウシ。
リュウグウウミウシ
ガーデンイールの幼魚が1匹いたのでしばらく見ていたら360℃ガーデンイールに囲まれてたり。
ここは何個かあるサンゴに全部ナンヨウハギの幼魚が住み着いてたり。
ナンヨウハギ
小さくてとても可愛かったですね。浅瀬に戻り長めの安全停止。
イソバナ
最後はウミウシで終了。
オトヒメウミウシ
今回は1日でしたがまた一緒に潜りましょうね。今日は楽しかったです。
明日は午後からのダイビングへ。

関連記事

  1. オオセ 慶良間
  2. タツノハトコ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP