沖縄の海 BLOG

ヒオドシベラ幼魚

小さすぎた。沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2020年02月15日 気温26度 風:南 波:1m
AMチービシ諸島ファンダイビング
ケラマ諸島ファンダイビング

2月とは思えない気温です。波も穏やかそれも今日までなんですが
本日は半日便と一日便に分かれてダイビング。
まずは、ケラマ便から
1本目からドリフトダイビング。久々に男岩へ。
エントリー早々キビナゴフィーバーです。
キビナゴと地形
写真では上手く伝える腕がなく・・・ち~ん
本当にすごかったんですよ。光物がアタックしたり。
バラフエダイの群れやカスミチョウチョウウオの群れに癒されたり。
ふと、壁際を見ると久々にパンダツノウミウシ!
パンダツノウミウシ
1本目なのでちょっと深場に下りてピグミーでもと思い探していると
超ーーーーーー小さい! そして体がまだスケスケのヒオドシベラの幼魚!
ヒオドシベラ幼魚
ピグミーより気になってしまった・・・。体が透けすぎて。
もちろん、ちゃんとピグミーもゲットです。ベラより大きかったので楽。
しかも2匹並んでいた。余裕と思っていたがファインダー越しで撮ったら
真ん中のつもりがずれてる!端っこに・・・。
ピグミー
沖だし中はクジラの鳴き声が半端ない!!
ドキドキしながらただよってました。
水面にでるとホェールウォッチングの船が。
2本目は砂地とサンゴでのんびりと。グルクンがキレイだと思っていたら
その後ろにでっかいコブシメ発見!!
ゲストさんと遠回りでそーと接近です。お互い写真の取り合いですね。
コブシメ
コブシメシーズンになりますね。
砂地ではヒメジの休憩とテンスに稚魚がいっぱいで目がもやもや。
カメがいないと諦めたら足もとに。
ダイマイ
ラストもドリフトダイビング!なんだか進み悪い潮ですがゴリゴリと。
キンギョハナダイの群れに癒され。ゲストさん撮影中!
キンギョハナダイ
ちょっと足休めにてヒメコモンウミウシやクレナイニセスズメ。
色がキレイなお魚ですね。
クレナイニセスズメ
沖の方でフラッシュが光ったのでなんだろう???
ロウニンアジが登場です。カスミアジもいたけどGTの勝ちですね。
ラストもクジラの声を聴きながらエキジットへ。
本日もご利用ありがとうございました。冬は空いているのでのんびりですね。
またお待ちしております。

午前のチームは明日のマラソンの為、半日ダイビング!
ナガンヌ島にて2ダイブです。
こちらのチームもカメに会えたり。
カメとダイバー
コブシメも見れたようですね。
小さいのだとキンチャクガニなども。
明日のマラソン頑張ってくださいね。
今度は慶良間の海へ行きましょうね。

明日はお天気が急変です!えらいこっちゃ・・・

関連記事

  1. ご祈祷 波の上神社
  2. カエルアンコウ
  3. ハナヒゲウツボ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP