沖縄の海 BLOG

カエルアンコウ

成人の日|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2020年1月13日(月) 気温:20℃ 水温:22℃ 風:東北東 波:2.5m
慶良間諸島ファンダイビング

今日はマンツーマンでケラマへ行ってきました。カメラをお持ちのゲストさんだったので、ゆっくりマクロを中心に。
まずは朝いちばんに、クダゴンベに会いに行ってきましたよ。
クダゴンベ
生え物が生い茂っている中をちょこまか動き回るので撮影の難易度は高め。。。
水深もあるので、しっかり集中して仕留めないと、です。
コケムシにはウミウシがぶら下がっていました。朝ご飯中ですかね
ウミウシ
シモフリタナバタウオが隠れているのを発見したのですが、待てど暮らせど出てきてくれず、がっかり。。でしたが、すぐ近くでもう1個体発見。
ゲストさんにも、キレイな体の模様をしっかり見てもらえました
シモフリタナバタウオ
浅場に帰って、大きなドクウツボを見たり元気に生えているイソバナのまわりで群れる魚達に癒されたり。
ムチカラマツエビも粘って撮影。そのゲストさんの足元には、こちらを警戒しているヤマブキスズメダイの幼魚が。
ヤマブキスズメダイ

しっかり水面休息をとってからの2本目は、小さめのイソコンペイトウガニがトゲトサカの中でかくれんぼしているところを見つけました
イソコンペイトウガニ
大きな大きなカエルアンコウは・・・なんとも不細工~~~!!でも、それがまたなんか可愛い様な、、矛盾ですね。
体が大きすぎて、目がどこにあるかわからないくらい小さい。。
カエルアンコウ
ヒレ全開だとかろうじで魚に見えますが、丸まっているときはただのカイメンにしか見えません!!
ウミウシ
他にも小さなウミウシやツバメガイの仲間や、全長約10センチもあったウミウシなど、いろいろいましたね
ウミウシ

最後はエントリー直後にすぐ近くでアオウミガメが。
ゆっくり泳いでくれる個体だったので、ゲストさんもカメと並走
カメ
甲羅がとってもキレイでした~!
カメ
そのあとはまた、岩陰で小物探しを。ウミウシが何個体かいたり、オレンジ色の背景にウルトラマン5兄弟がいました。
が、今日のゲストさんはこれは絶対にウルトラマンには見えない!認めない!!と。。
どうでしょう・・・??
ウルトラマン
綺麗に群れているキホシスズメダイやヨスジフエダイなどに見守られながら、エキジットしてきました。
2日間どうもありがとうございました。ぜひまた一緒に潜りましょうね♪

関連記事

  1. ウミウシ
  2. ダイバー
  3. コブシメ
  4. カエルアンコウ
  5. 魚

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP