沖縄の海 BLOG

#スカシテンジクダイ

日焼け注意 沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2022年06月20日 気温30度 水温27度 風:南 波:1.5m
ケラマ諸島ファンダイビング

やばい日差しになってきました。気温も30度高く。
日焼けをいっきにします。日焼け止め必需品ですよ。
あとは熱中症対策もです。
今日も継続のゲストさんと。1本目は流れ緩い中ダイビング。
のほほんとスズメダイやハナダイを見ながら進みます。
突如、でっかいイソマグロが登場したり。
ラッキーなことにアオウミガメもカメから来てくれましたね。
流れが緩かったのでピグミーを。???と考えていたらゲストさん発見!
素晴らしい。そしてキレイに撮れてましたね。
ピグミーシーホース
浅瀬は日差しが眩しすぎますね。
ダイバー
カスミやウメイロやグルクンもいっぱいです。
先月来たゲストさんは水温が上がり寒くない。27度いっきに上がってます。
そろそろ衣替えかな?
2本目夏らしさを求めて。この前よりスカシとキンメが増えてます。
スカシテンジクダイ
海藻に紛れてハダカハオコゼの姿も。
スカシは上の方でいっぱいで下ではキンメモドキかな。
ストロボが難しいかった。
でもちょっと遠出をしたので帰りは少し挫折しそうになりましたね。
安全停止中は下でウミウシが産卵中。渦巻の卵を産んでました。
たまご
セスジスミゾメミノウミウシ
ラストはドリフトダイビング。いい潮すぎて大変です。
しっかりコーナリングをしたり。洗濯物の様にもまれてみたり。
バラフエダイやナポレオンもいたのですよ。
でも、それどころでない流れが・・・・。
最後はでっかいゴマモンガラにびっくりして安全停止へ。
こんな日もあります。これも海です。
3日間お疲れさまでした。またお待ちしております。
明日も継続の方は宜しくお願いします。

関連記事

  1. ダイバー
  2. モンツキカエルウオの卵
  3. ピグミーシーフォース
  4. ダイバー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2022年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP