沖縄の海 BLOG

波と光

水中がキラキラと|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年01月24日 気温19℃ 水温23℃ 風:北東 波:2m
慶良間諸島ファンダイビング(座間味島・渡嘉敷島)

今日も朝からケラマへ向けて出発です!本日最終日のゲストさんと地元の方と。
まだまだ潮の流れが強いですね。後は太陽がいっぱい出てくるのを願って。
1本目はオオモンカエルアンコウを見たことがないと言っていたので
まだいついてるので見てきました。その前に黄色のアカネダルマハゼを見てから。
うーーん、今日はなぜこんな姿なんだろう???逆さまになってましたね。
オオモンカエルアンコウ
むちゃくちゃ指の力が強くないと耐えられませんね。みずからこんな大変な格好になるなんて!
浅瀬に戻るとノコギリダイやスズメダイ達が。のそのそとキカモヨウウミウシも
キカモヨウウミウシ
岩の後ろには超ーーー小さいイカの卵が!ゲストさんが写真を撮るころには
ハッチアウトを!!動画も撮ってみたりね。
ミミイカ
ハッチアウトしているのをすんなり見えるからさすが若い!
さらに浅瀬でのんびりお魚ウォッチングタイム。
2本目で少し太陽の日差しが出始めましたね。真っ白い砂地が光の影でとてもきれいに。
砂地
見とれすぎて浮上したのは・・・・ダメですよ。
砂地ではあまりやる気を感じないウミウシさん達。
ミドリリュウグウウミウシ
フジタウミウシは砂の山を登っていたり。ジョーフィッシュは出たり入ったり。
ジョーフィッシュ
カクレクマノミにちょっと癒されてみたり。
カクレクマノミ
今日は砂地に寝てたシモフリカメサンウミウシはカメの柄に見えましたね。
シモフリカメサンウミウシ
小さいイロブダイの幼魚は隙間に隠れて・・・出てきてよ。
イロブダイ
ランチ中にも太陽が出てきたので嬉しかったですね。
ラストダイブは波が落ちてくれてたので渡嘉敷島へ。エントリーしたところはウミウシパラダイス!
ウミウシ好きさんはここから移動せずにかなり楽しめたようで。定番的なのからミアミラウミウシや
シロボンボンやらその他色々と!ナイスパスをもらい久々にキベリアカイロウミウシを!
キベリアカイロウミウシ
最近いっぱいるルージュミノウミウシは団子になってたり。
ルージュミノウミウシ
岩陰にネムリブカを発見!
ネムリブカ
穴の上にはネッタイミノカサゴが!気をつけなはれやネッタイミノカサゴ
後は潮に乗りながら群れの中で一緒に戯れてみました。
群れ
ダイバー
安全停止中は水面を見上げて。ラストダイブ。
5日間ありがとうございました。色んな所潜れましたね。
また、お待ちしております。
明日は海がさらによさそうなのでちょっと期待してみたり。

関連記事

  1. ウミウシ
  2. ゲスト
  3. カメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP