沖縄の海 BLOG

黒島北

水面つるんつるん|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年7月24日(水) 気温:32℃ 水温:27℃ 風:なし 波:なし
慶良間諸島ファンダイビング
慶良間諸島体験ダイビング

今日は水面がつるんつるんで鏡のよう~~~!!太陽も降りそそいでいて、最高の海日和☀
そんな今日も、ファンと体験2チームで行ってきました!

体験2日目!朝起きたら顔が筋肉痛だったと言っていたゲストさんですが、今日の朝一はダイナミックなポイントで、広範囲泳いでみましたよ!上手でしたね~!
エントリー直後は、浅瀬のキビナゴがとってもキレイ!それを捕食しにくる迫力シーンも見れましたね。
すぐ近くでカマスも群れていましたよ~!
ホソカマス
何匹いたんだろう・・・?ずっと近くにいてくれました!
ファンダイビングチームは、ちょっと深場まで。
ピグミーを探しに。いたのですが・・・ち、ちいさい!!!
一緒に写っているのは、親指の爪です。
ピグミーシーホース
なんだか極小サイズでした。
そのあと、イソコンペイトウガニも見つけたのですが、それも小さすぎた・・・。
写真を撮ろうとしたときには完全に見失いました。ゲストさんは撮れたかな?
ウミウシ
こちらは、大きめで助かりました!

2本目はガレ場でちまちまと。イカのたまごやら、エビ・カニやら。
キンチャクガニ
チアガールにも会えました!
夢中になって小物探ししていたら、ゲストさんのすぐ近くに、あの天敵が。
ゴマモンガラ
ゴマモンガラ・・・。もう追いかけられたくないので、かなりびくびくしてしまいますが、この子は卵を守っているわけではなく岩陰でベラにクリーニングされて気持ちよさそうにくつろいでいます。襲ってくる危険性は低いとはいえ、この距離感・・・どきどきしてしまう。。
休憩中に、ガラスハゼの卵の話をしたので、それも見に行ってきましたが・・・これまた小さい。
肉眼で確認するのは難しいので、顕微鏡モードに頼ります。
ガラスハゼの卵
直ぐ近くでは、これまた見やすいサイズのウミウシが2個体一緒にいましたね
ミゾレウミウシ
このころ、体験チームはアオウミガメに遭遇!
上がってきて、カメ見たかったの~~!ととても喜んでいただけました^^
体験ダイビング

最後は太陽が差し込んでてキレイだったので、ちょっとした亀裂の中を進んでいくと・・・
ネムリブカ
小ぶりなネムリブカが休んでいました。
そーっと起こさない様にすぐ近くを通ったのですが、一番後ろのゲストさんが通る時にはかなり興奮していたみたいですね。
亀裂の中は本当にきれいでしたよ~~!光のカーテン!
黒島北
スポットライトのようでしたね。
モンツキカエルウオも、定位置キープ!
だけど、今日の子は穴に対してやたら細い!いつも見ていた大きい子とは違う個体な気がします
モンツキカエルウオ
最近探していたこの子もタツウミヤッコ!よーく見ると柄が見えます。
タツウミヤッコ
最後はこんもり群れたキンギョハナダイたちに癒されてきましたね

明日もまだ最高のコンディションが続きそう~!?

関連記事

  1. アカククリ
  2. ロウニンアジ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP