沖縄の海 BLOG

クダゴンベ

流れに負けた 沖縄ケラマファンダイビング

2021年07月17日 気温32度 水温27度 風:東北東 波:2m
ケラマ諸島ファンダイビング

なんだか下に怪しい雲が・・・今日の所は気にしないで行こう・・・・。
1本目はかなり久々に入りました。エントリーするとサンゴの棚田が広がります。
とってもキレイです。見とれていて撮ったと思っていたら何も写ってなかった?
テングカワハギなども見たのに???
沖ではアカククリやツバメウオ達が・・・。
ツバメウオ
でっかいコショウダイなどもイソバナもあり景観もいい感じに。
久々にクダゴンベにも会えましたね。流れがあったのでゆっくりとは見れなかったね。
クダゴンベ
もう少し流れが緩かったらいろいろと探したいが深さもあるので
これから少しずつチェックしていきますね。
後は、泳いでいるネムリブカを見たりして流されエキジットへ。
1本目からいい運動になりました。
2本目はなのでのんびりと湾内へ移動です。でも後半意外と流れてきたね。
久々にみたスカシとキンメの根はとてもきれいになってきてます。
もう少しでピークんなるのでは
スカシとキンメ
ダイバー
キンメモドキ
ここからは砂地徘徊ダイビング。ナマコがあると裏を見たくなる。
ナマコマルガザミやエビなど・・・。
ミカドウミウシの小学生もいましたね。
ミカドウミウシ
ゲストさんも色々発見。木の葉カニやクサイロモモウミウシなど・・・。
ホタテウミヘビは健在でしたね。
久々にイッポンテグリやお初のヤリテグリなど。
イッポンテグリ
ヤリテグリ
タツノハトコも。ウミヒルモは少なめでしたがいろいろとメニアックな感じですが
見れましたね。流れや人も増えてきたので撤収です。
ラストは流れないのがいいと思ったのですが何故かどこも流れてる?
チンアナゴが全員で水底にお辞儀しているなんて。
見事な90度でした。ナンヨウハギの赤ちゃんやケラマハナダイ。
皆さんには申し訳ないがほふく前進でしたね。
うーーん、よくわからない潮でした。
本日もありがとうございました。
またお待ちしております。

関連記事

  1. ダイバー
  2. チービシ諸島 ナガンヌ島

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP