沖縄の海 BLOG

生き物は面白い |沖縄本島ファンダイビング

2021年11月17日 気温25度 水温25度 風:東北東 波:1.5m
沖縄チービシ諸島ファンダイビング

今日はマンタを封印してチービシ諸島でダイビング。
封印なんて強気な言葉を使ってみましたが本日もケラマではマンタさんは登場中!
11月はマンタ月間なのか???昨日もマンタには会えていたので今日はのんびり。
ゲストさん達と生物探しをしながら。
2週間前よりウミウシが増えてたり。ラビリンスなので洞窟がいい感じの場所ですが
洞窟前に行っても誰も入らない!! ほほぉーーー。
定番的なウミウシはもちろんです。パッと目につく範囲にキスジカンテンが5匹
その中でも交接中のキスジ。
キスジカンテンウミウシ
何かいないか探しているとエビがストロボに。
ムチカラマツエビ
砂地では久々にタツウミヤッコ。
#タツウミヤッコ
モザイクやクチヒゲオトメウミウシなど・・・。気がつくと時間が
クチヒゲオトメウミウシ
なんか、いい感じに目が見えてきた!!
2本目も物色中。シロハナガサウミウシは白飛び・・・。
オキナワベニハゼやアカククリを見ながら。
でもやっぱり洞窟を通ろうとそーと入口の近くへきたらなんか降って来る??
ふりかたが生き物?水底に到達するとふわっと。
やったーーー!キマダラウロコウミウシ降臨です。
ちょっと興奮してしまった。
#キマダラウロコウミウシ
#キマダラウロコウミウシ
体を広げたりしてフワフワしてます。 見たいと思っていた色なので嬉しいですね。
もう、洞窟の入り口なので通ってエキジットへ。
2本目が終わってもまだ午前中。なのでランチ前に移動して3本目。
最後はサンゴがキレイだと言われたので見に行ってみました。
枝サンゴとテーブルサンゴに砂地と映える景色。
スズメダイ
そして透明度もいいです。シュノーケリングなどには最適の場所かな。
サンゴ
ケラマブルー
ここでも各自好きな生物のカメラタイム。
本日もご利用頂きありがとうございました。

今日で2週間、専門学校の研修生のいっきが最終日を迎えました。
彼は何か持っているのかマンタ遭遇率が半端ない!
レアものゲット率も半端ない。帰ってしまうと困るなぁ~。
2週間、お疲れさまでした。とてもいいインストラクターになるよ。
また会いたいな。

関連記事

  1. ナンヨウマンタ
  2. #ユリタツノコ
  3. ウロコウミウシ
  4. 魚

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP