沖縄の海 BLOG

ロウニンアジ

あと一歩だった。ケラマ諸島ファンダイビング

2021年10月09日 気温31度 水温28度 風:北東 波:2.5m
ケラマ諸島ファンダイビング

うーーーん、風が強いよーーーーー。
そして今日はここ数日マンタが出ているとかで!!
なぬなぬ・・・。ラストダイブ狙ってみましたがポイントにはすでに6艇はいる
ちょっと出遅れです。今日はいつもより遅めになりどうかな???
潮を見たときはいるぅ。ちょっとテンションがUP
でもホバッてないので心配だな。流れてるーー中エントリーです。
水底にて止まれません。ずりずり下がります。そして感じのマンタは???
先に入っているチームも普通の顔してます。これはいないのね・・・。
どうやら早い時間ならホバッてたようですが後半は北上していったらしい・・・
あと一歩でしたね。無念じゃ。中層勝負は今日はできませんでした。
その代わりでっかいロウニンアジが来てくれたり、かわいいドリーがいたり。
ロウニンアジ
ダイバー
明日もいてくれるかな?今日で出没4日目だが・・・
波の状況もあるので無理せずにですが。

3本目の話ばかりになりましたが今日の目的はNEWカメラのゲストさん
使い方をマスターするのが目標だったのです。
1本目からモードや距離感などを。
被写体など探しながらダイビングしてきました。
テングカワハギ
小さいのから大きいのがいましたね。
ハマクマノミの赤ちゃんも可愛かったです。
ハマクマノミ
顕微鏡モードを使っていたらイカのハッチアウト。
イカのハッチアウト
2本目は砂地でまったり。カラッパが大量発生!至る所にいましたね。
セデカラッパ
マクロモードでエビとカニ
ナマコマルガザミ

ツマジロオコゼも大量発生!
ツマジロオコゼ
根のにはスカシでは様子が変?よーく見るとタコがいて魚がよけてます。
タコ
スカシの根
タコが根の中に入ったのでエビが全部出てきたよ。
ソリハシコモンエビ
カメラにもだいぶ慣れてきましたね。
何だか、ログの順番が変になりましたが明日も楽しんでくださいね。

それにしてもマンタには会いたかったな

関連記事

  1. ラビリンス
  2. お知らせ
  3. 天の川の様なお魚達
  4. ホソカマスの群れ
  5. アカククリ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP