沖縄の海 BLOG

お初になります。ケラマ諸島ファンダイビング

2021年07月07日七夕 気温31度 水温27度 風:南 波:1.5m
ケラマ諸島ファンダイビング

本日は七夕です。夜は星がきれいに見れるといいですね。
ケラマブルーの海を2チームに分かれてゲストさん達と楽しんできました。
リクエストはサメです!! ここ最近ネムリブカの徘徊が目立ちます。
今日もエントリーしてすぐに。でもなんだか様子がおかしい???
普段なら口を閉じているはずなのですが今日は口をパクパクして寄ってきます!!
ちょっと怖い感じが!! ひとまず水底に寝てくれたので良かったですが・・・。
#ネムリブカ
サメってずーーと口を開けてますかね?
きれいなサンゴをいっぱい見ながら
サンゴ
根の周りには群れ群れ群れ!
アカヒメジ

スズメダイ達は卵を守ったりもしてましたね。
昨日はトラフやトンガリが出たらしいのちょっと期待したけど・・・
出てきてくれたのはアオウミガメ
ダイバー
ナンヨウハギの赤ちゃんたちも可愛かったですね。
2本目はドリフトダイビング。ちょうどいい感じの潮で良かったし、
透明度が良く気持ち良かった。

ここでもサメ祭り!
地形
今日のゲストさん達は小さい物よりは大きいのがいいと。
タテキンの幼魚
小さいけど珍しいので見ましょう。
今日は釣り人も多かったので釣り糸やえさが降ってます。
なので根にて待機をしているといっぱい魚が寄ってきてます。
ギンユゴイ
ギンユゴイは浅瀬にて沖にはグルクンにウメイロにメジナにでっかいアジやイソマグロ!
群れの中に漂いながらエキジットへ。
毎日こんな仕事をしていると贅沢だと思います。きれいな景色を見ながら
ランチを食べたり自然に癒されたり。
ラストは夢を求めてドリフトダイビング。
エントリーしてすぐにうっすらと見たいギンガメの姿が・・・。
でも遠いのじゃ。根に近づくとイソマグロやアカククリの群れ。
隙間にはアオウミガメが。何か出てこないかと待っていると遠目に
でっかいサメが!カマストガリなのかオグロなのか・・・。
その後もマグロが。小ぶりですがマグロの数は増えてた。

エキジット間際には流れがとまりち~ん。
安全停止中はのんびりでしたね。水面には海藻が多いなぁ~と思ったら
なんか住んでいる!小さい稚魚が
#カンパチの幼魚
#カンパチの幼魚
初めて見るカンパチの幼魚! あんなシュッとした大人になるのに
子供の頃はこんな小さいですね。
やっぱり海藻とかがれきの下は楽しいです。(変態ではないですよ)
本日までのゲストさんありがとうございました。
また、お待ちしておりますね。

関連記事

  1. アカククリ
  2. クエフ島 サンゴ
  3. サメ
  4. ナカモトイロワケハゼ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP