沖縄の海 BLOG

ロウニンアジ

しめはGT! 沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2020年11月18日 気温28度 水温27度 風:東 波:1.5m
ケラマ諸島ファンダイビング

夏日の沖縄です。本日長期ダイビング合宿最終日のゲストさん。
今日は1本目からドリフトダイビング
透明度がいい中のんびりドリフトが出来ましたね。
ウメイロモドキやグルクンの群れ。
キンギョハナダイ達。
キンギョハナダイ
ハマクマノミの赤ちゃんも大きくなってきてましたね。
ハマクマノミ
岩の隙間にはネムリブカの姿も
ネムリブカ
そのせいでかハタンポ達は穴の外へ。
ハタンポ
沖だし中に何か出ないかとそわそわしながら。
それにしても透明度が高かったですね。
2本目はケラマって感じのポイントへ。サンゴとカメに。
潜る前からタイマイが水面に顔を出していましたね。
勿論、潜るとすぐ下にタイマイです。気が付けば何故かタイマイの
写真を1枚も撮っていなかった・・・。
のんびり生物モニタリングしながら移動します。
久々にオビテンスモドキの幼魚も。
オビテンスモドキ
珍しい、ホムラハゼを見たチームも!! これにはびっくり。次回探しちゃいますね。
ランチタイムも太陽の日差して暖かい。合宿後半はずーーとお天気で良かったですね。
さぁ~ラストダイブは締めのドリフトダイビングでGTでした。
今日はマンタさんは不在でしたがこの前見れたのでね。
気持ちぃー流れに乗りながらウメイロとグルクンが登場してきます。
ダイバー
そして、最近自己主張の強いロウニンアジ!!
低空をかなりスピードで近づいてきます。
ロウニンアジ
正面から顔ギリギリまできたり!!
流れあったので体をキープするのも大変です。アカヒメジにノコギリダイも低いです。
アカククリたちの姿も。
アカククリ
移動しながらナンヨウハギの赤ちゃんに。
ナンヨウハギ
最近、いついているタテキンの幼魚。
タテジマキンチャクダイ
最後は流れるーーー。
11日間お疲れ様でした。いろんなところへ行きましたね。
本当にありがとうございました。
次回お会いできる時まで。ゆっくり休んで下さいね。

関連記事

  1. タテキン
  2. ナンヨウマンタ
  3. ホソカマス
  4. パラオ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP