沖縄の海 BLOG

ちんあなご復活|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年09月24日 気温30度 水温27.5度 風:北 波:2m
ケラマ諸島ファンダイビング
ケラマ諸島シュノーケリングツアー
PMチービシ諸島ファンダイビング

お天気はいいですね。でも朝晩は少し涼しく感じますね。やはり秋なのです。
今日もゲストさん達と水中世界を楽しんできました。
1本目は沖の根を目指し!いつも思うのですが台風後の海ではなぜかチンアナゴがいない???
ずーーと不思議に思っていたのです。昨日もいなかったし本日もいつもいっぱいいるのが・・・・。
いったいどこへ隠れているのか?沖の根はお魚さん達でにぎわってましたよ。
ゲストさん達も各自いろいろと撮影へ!根の周りにバラけてしまっているので近くにいる方には
ハダカハオコゼやミナミハコフグさん。
ハダカハオコゼ
ミナミハコフグ
ミナミハコフグは小さかったんですよ。おやおや昨日と写真がかぶっている!
うーーーん、そこは勘弁を目に留まるのがなぜか
ハナゴンベにはもてあそばれてみたり。安定した沖の根でしたね。
浅瀬に戻ると上がろうと思った瞬間にアオウミガメが!今なの!
いてくれただけでもありがたく思います。
シュノーケリングチームも慣れるまで緊張していましたがコツをつかんだら
海から出たくない病になりますね。
2本目はサンゴと砂地にて勝負です。デバスズメダイで癒されてもらい
デバスズメダイ
テンジクダイ達の根へ移動していると?えっここでタイマイさん!
タイマイ
意外な所でカメの登場です。みなさん頑張って撮りましょう。
タイマイとダイバー
テンジクダイ達がいるサンゴでも撮影大会!
フォトダイビング
もらいライトをしたらもらい過ぎて白くなってますが
テンジクダイ
スカシにキンメにクロオビにアオスジなどなど・・・。
クロオビアトヒキテンジクダイ
サンゴの間にはイロブダイの幼魚。最近おおいかも・・・。
イロブダイの幼魚
砂地にはカレイを発見。撮ってみましたが同化しすぎてすみっこに写ってます。
カレイ
半分あきらめながら一応のぞきにいくとチンアナゴが復活してます!
数はそこまでいっぱいでないけど。なんか安心しましたね。
チンアナゴ
いなくならなくて良かった。ずーーと砂の中で耐えてたのかなぁ?
お昼タイムには太陽も出て気持ちい休憩になりましたね。
シュノーケルも楽しくなったようで最後までいっぱい遊ぶ事に。
ラストはイソバナに群れる魚を見たり。
群れ
本日もスミレナガハナダイに出会ったり。
外人さんはやはりでっかいハナミノカサゴには今日も深々なのか
ハナミノカサゴ
ヤマブキスズメダイの幼魚はイソバナの影いるとはえますね。
ヤマブキスズメダイ
ラストはウミウシをちょっと見てエキジットへ。
ユキヤマウミウシ
もんじゃウミウシ
本日もご利用ありがとうございました。またのご来店お待ちしております。
秋の海も見に来てくださいね。

午後チームもチービシ諸島にて。クレパスや砂地にて楽しんできました。
明日からもいっぱい楽しんでくださいね。

明日も海へ行ってきます!

関連記事

  1. タイマイ
  2. ウチザン
  3. 慶良間諸島 タイマイ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP