沖縄の海 BLOG

キビナゴ

べた凪、快晴|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2020年7月21日(火) 気温:31℃ 水温:28℃ 風:東南東 波:1m
慶良間諸島ファンダイビング

これぞ夏の沖縄~~~~!って感じの天気。そして風なし、波なし!しかも、透明度も絶好調~~!!
最高のダイビング日和の中、1年ぶりに来てくださったリピーターさんとマンツーマンで遊んできました。
1本目はとにかく忙しい水中。泳いでいる間中、どこへ行ってもずっとずっとキビナゴの群れ、グルクンの群れ。
グルクン
キビナゴ
水底の方ではヤッコエイとネムリブカの姿も。
でも、合間でピグミーにも会いに行ったり。壁の隙間にはタテキンの幼魚がいたり。
ピグミー
タテキン
小さいけど、マグロも登場。安定のお花畑ではキホシやキンギョなど・・・と思っていたら今度はカツオが群れで登場。
カツオ
と、ホントに賑やかな水中でした。

2本目も外洋へ。入るとすぐに出迎えてくれたのは、3匹のロウニンアジ。
ロウニンアジ
メインの根は安定の魚影で、ロウニンはずっとぐるぐるしていました。
アカヒメジ
移動途中には、ナンヨウハギの子どもがいたのですが、サンゴがスカスカすぎて全然隠れられてなーい!
ナンヨウハギ
ハナヒゲウツボは、ゲストさんから「ちいさいー!」と声が聞こえました。確かに、小さめです!
ハナヒゲウツボ
ここでもタテキンの幼魚がいたり、まだまだ可愛いサイズのフタイロハナゴイも、カシワハナダイたちに混ざって泳いでいます。
フタイロハナゴイ
本当に天気が良いし、水面もつるつるなので安全停止中は上を見上げるのが気持ちよい!
立派なクラゲがたくさんいたので、一緒にふよふよ楽しんで来ました。
太陽

最後はエントリーすると、アオウミガメ!そのあとも、カメ・・・カメ・・・と、計4匹も見かけましたね。
アオウミガメ
カメ
ネムリブカもいたけど絶妙に遠い・・・。。。
ちまちま幼魚たちやちょっとしたスカシテンジクダイ、チンアナゴなども見てから、安全停止はまたまたグルクンに囲まれましたね!

また明日も天気、海況良さそう!!明日も宜しくお願いします!

関連記事

  1. Cカード取得
  2. アカメハゼ
  3. ピグミー
  4. ネムリブカ
  5. ヒレナガネジリンボウ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP