沖縄の海 BLOG

ギンガメアジ

まさかの! 沖縄ダイビング ケラマ&粟国ダイビング

2021年05月14日 気温28度 水温24度 風:南西 波:1.5m
慶良間&粟国島遠征ダイビング

船は少人数で出航です。今日で4日目のゲストさんはそろそろ
大きいのが見たいころに!!
1本目も潮が緩かったのでドリフトダイビング。
小ぶりですがマグロが8匹でウロウロしてましたね。
イソマグロ
異色のカップル
カスミアジ
とっても仲良く泳いでましたね。
壁際にはシンデレラウミウシが密に!
シンデレラウミウシ
今日は光物が少し見れて良かったねと思っていたらなんと!!
慶良間から粟国へ!!
ゲストさんもびっくりです。もともと粟国希望ではあったので
今シーズン初粟国。ちょっと調べたいこともありついでという事で・・・。
だた、波はありますので少し頑張ってもらわないとです。
1本目は流れていたようでドキドキしたのですが入ってみると流れが緩い。
透明度もあまり良くなくもやっと感が!冷たい水とあったかい水が激しい。
流れが緩いせいなのかギンガメのまとまりが・・・。
初めのは小さい小玉サイズ!でもゲストさんにとっては初めて見るギンガメはすごい!
GOPROを持ってこなかったことを後悔・・・。
ギンガメアジ
その後ろに小さいナポレオンだーと思ったらでっかいナポレオンも。
ナポレオンフィッシュ
人懐っこいので近くまで来てくれましたね。
ナポレオンフィッシュ
少し移動すると船が通ったかと思ったらその後ろからギンガメの群れが!
水面近くに大きいのが!うーーん。上にいるなんて・・・。
ギンガメアジ
ギンガメアジ
その後ろにはカマスの群れがタワーになってましたね。
カマスの群れ
透明度とが・・・・。写真には浮遊物がいっぱいになるでは。
カマスの群れ
その後水面近くにはロウニンアジ達も。
無事1回目で見れて良かったという事で。
2本目はルートちょっと変えて???何故かは秘密ですが・・・。
さらに潮が緩く自分で進みます。ギンガメまばらにみれたり。
ギンガメアジ
ナンヨウハギの群れもきれいだしアカネハナゴイもきれいです。
またまたナポレオンフィッシュ。イソマグロは水面近くを!
安全停止中はツムブリ達が。
ツムブリ
思いがけないサプライズ。初粟国お疲れさまでした。
今度はさらにベストな粟国に行きましょうね。まだまだこんなもんじゃないよ。
でもこの風向きは悩みどころですのーーーー

関連記事

  1. ロウニンアジ
  2. 記念ダイビング
  3. イロブダイ
  4. ハナヒゲウツボの幼魚
  5. カメ
  6. カメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP