沖縄の海 BLOG

ハナゴンベ

やっと撮れた。沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年08月20日 気温32度 水温28度 風:東南東 波:2m
慶良間諸島ファンダイビング

半年前にライセンス取得に来てくれたゲストさんが再びファンダイビングに。
お久しぶりでした。前回は慶良間へ行けなかったので楽しみだったようで
目も朝3時に覚めるという・・・。そしてサメに会いたいという願いを。
youチューブを見てきたらしくサメの予習は出来てたそうですが事物となると緊張!
子どものサメでしたが3匹ウロウロされると怖かったんかな?
ネムリブカ
グルグルしすぎたので砂まみれに。目では見れてたけどなかなか写真には撮れなかった
ハナゴンベの幼魚!この時期しか見れないのでね。
ハナゴンベの幼魚
小さいし、なかなかいい感じに向いてくれないです・・・。
その後は水中の景観を楽しみながら移動です。
地形ダイビング
キンギョハンダイやキビナゴの群れが。
沖にはアカククリの群れも発見です。
エキジット後も初めての景観などに感動してくれたようです。
2本目もちょっと水面がバタついてますが群れを見に。
エントリーしてすぐにロウニンアジの姿も。何か探している様でグルグルと
ロウニンと接近戦のダイバーさんも
ロウニンとダイバー
今度は大きいネムリブカが!やはり大きいと迫力が!サメの目でしたね。
群れ
色んな群れたちの間をすり抜けてみたり。
沖の根ではハナダイ達がキレイ!アザハタは何か探しているのか?
アザハタ
エキジット前にはナンヨウハギの赤ちゃんハウスへ立ち寄りご挨拶。
ナンヨウハギ
いっぺんに全部出ているところを待っていたのですが難し・・・・。
ランチタイムには太陽もいい感じに出てきて。
ラストはリクエストのカメを見に。たくさん潜っているらしいがカメを1度も
見たことがないと!!! ならば見なくてはね。
とっても人懐っこいアオウミガメが。いっぱいのダイバーをお相手してましたね。
カメとダイバー
一度水面へ浮上中のカメ。
アオウミガメ
降りてきたらクリーニングタイム!
ハナゴイやでかいケショウフグやスマの群れに。
ハマクマノミに指をかまれるアクシデントも・・・。
ハマクマノミ
1日でしたがありがとうございました。また潜りに来てくれて嬉しかったです。
また、違う景色を見に来てね。ステップアップでもいいですよ。

明日もまたいっぱい楽しんできます。

関連記事

  1. モンツキカエルウオ
  2. エレガントウミウシ
  3. ユキヤマウミウシ
  4. クリスマスツリー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP