海の潜水BLOG

ハナヒゲウツボ

エビとカニ探し|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2018年08月23日 気温31℃ 水温29℃ 風:南 波:ぐちゃぐちゃ
慶良間諸島ファンダイビング

台風19号と20号に悩ませる日々ですが本日はケラマへ行ってきました。
でも風は南からですが北からのうねりがでっかいぞーーーー!
なので今日はゆれない場所がありません・・・。ちーーーん
でもゲストさんからのリクエストのエビやカニを老眼ですが頑張って探してみました。
1本目はウォーミングアップを兼ねて。透明度はまずまずでしたね。
ヤッコ
普段見かけないヤッコや浅いのにスミレなど・・・ヤシャハゼは引っ込むの早かった・・・。
ここではニセアカホシカクレエビやオシャレカクレエビなど・・・。
2本目は砂地でのんびりと。ハゼと共生するテッポウエビをじーーとながめてたり
ムチカラマツエビや久々にカラッパなどの姿も
ムチカラマツエビ
カラッパ
ジョーフィッシュは先に見ている方がいたので探すのが楽ちんでしたね。
ジョーフィッシュ
テンジクダイの仲間も何種類かいたり
テンジクダイ
ユカタハタをクリーニング中のベンテンコモンエビ
ベンテンコモンエビ
その奥にはショウグンエビの姿も!ザリガニっぽいですね。
スカシはやはり数がだいぶ減りましたがキレイでしたね。
スカシテンジクダイ
2本目はのんびり潜れて良かったですね。
ラストは久々に夫婦岩へ。透明度はあり良かった。
こいつは長いこといてくれるので助かります。
ホシゾラワラエビ
ハナヒゲウツボはちょっとシャイでしたが出てきてくれましたね。
ハナヒゲウツボ


ウミウシのおっそわけをもらったり
ニイニミノウミウシ
でっかいボスエビの姿がなく小さいのだけになってた。
イソギンチャクエビ
小さいのを探したり景色を楽しんだりできるポイントでしたね。
夫婦岩
明日は何に会えるかな。
ダイバー

関連記事

  1. 慶良間ナポレオン
  2. コブシメの卵
  3. アオウミガメ
  4. ラビリンス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP