沖縄の海 BLOG

#ピグミーシーホース

オコゼには気をつけよう|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2022年04月29日 気温26度 水温24度 風:南西から西 波:1.5m
ケラマ諸島ファンダイビング

今日からなんだかお天気がグズグズですね。
占いも最下位・・・。朝からテンションが下がります。
1本目はお天気が変わる前に入れるポイントへ。黒北スタート!
流れてます。なので遠くへ行かないで近くでのんびりを選択。
ハナゴンベからスタートを。ここで事件が!! ライトを照らしてゲストさんに
教えようと思い読んだ瞬間??? なんか足が痛い!! 刺さった!!
なんだろうと思って膝の下を見ると??? よーく見たら目がある。
そうですヒメオニオコゼが隠れてました。 がーーーん。
ヒメオニオコゼ
なんでこんなところにいるんだ。しかも目と口だけ出すなんて。
お魚紹介どころでなく痛いかも。いややっぱり痛い。
そわそわガイドになってごめんなさい。アカククリ達は固まっていたり
#アカククリ
アカククリ見ながら自分なりに膝をしぼり毒を出してみたり。
ネムリブカも隠れてましたね。もっと近くに寄りたかったがごめん。
モンツキ君にご挨拶して撤収です。
モンツキカエルウオ
ゲストさんごめんね。1本目はなんかそわそわで。
上がってからお湯を。また膝をしぼってみた。そしたらだいぶ楽に。
2本目もまだお天気がもちそうなので地形ポイントへ。
ダイバー
光のオーロラ
わずかに光が差し込んでくれてよかった。
岩陰にはサイコロサイズのミナミハコフグやシモフリタナバタウオや
イセエビやサザナミヤッコの幼魚
#サザナミヤッコの幼魚
ミナミハコフグ
極小のイカの赤ちゃんも浮遊してましたね。
まだ少し足が痛く、ウミウシを探す余裕はありません。
段々天気が変わってきた。ラストはドリフトダイブ。
ナンヨウハギやカスミの群れに水面ではキビナゴが。
キビナゴ
久々にピグミーを見に。
ピグミーシーフォース
透明度が良かったし水温も上がってきたような気がします。
天候も崩れてきたのでエキジット。

皆さんも足元には気をつけてね。本当に痛いですよ。
新しスタッフのイッキ君は優しく治療法を調べてくれました。
ありがとう。 明日は北寄りの風ですか・・・。

関連記事

  1. ウミウシ
  2. ミミイカの赤ちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP