沖縄の海 BLOG

ウミウシ

カメラデビュー|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年10月26日(土) 気温:28℃ 水温:26℃ 風:北 波:2m
慶良間諸島ファンダイビング

今日もとてもいい天気☀波は、朝はまだパシャパシャしていましたが次第に落ち着いていき、帰るころにはとっても穏やかになっていましたよ。
そんななか、今日も慶良間へ!継続のゲストさんと、リピーターさんとご一緒に。
本日がカメラデビューのゲストさんもいたので、ゆっくり被写体を探しながら潜ってきました

まずはケラマハナダイ、スカシテンジクダイ、キンメモドキなどが群れているところへ。
スカシ
ここでは、あたり一面真っ白な砂地にたくさんのチンアナゴもいて、ゲストさんは慎重に慎重に・・・チンアナゴに近寄っていました
息を殺してそーーと根気よく粘ったので、すごく寄れたいい写真が撮れていましたね☆
その間、こちらはミナミハコフグの幼魚を見ていたのですが・・・
ミナミハコフグ
昨日から探していたので、チンアナゴとの格闘が終わった後にミナミハコフグを紹介したのですが・・・
奥に隠れてしまって出てこなくなった・・・。。。
浅瀬に帰る途中では、アオウミガメ発見!!
アオウミガメ
カメ運ないのか!?なかなかカメに出会えていなかったリピーターさんも、これで2連勝ですね☆

2本目はちまちまと。
ナマコをひっくり返してみると、ナマコマルガザミの姿が。
カニ
ロープにはたくさんのワライボヤがいて、リュウグウ系のウミウシ達がお食事に夢中です
ワライボヤ
ウミウシ
水中で見ても色がはっきりとしていてキレイなウミウシでしたね。
前回いた、ピンク色のカエルアンコウも探してみたのですが・・・今日はどこかへ出かけてるのか?
見当たらない。。。また会えるといいなー。
ここのアカメハゼはたくさんいるし、大きい個体も多いので体がスケスケで目が赤いのがよくわかります
アカメハゼ
いろいろ探して楽しんでいると、あっという間に時間が過ぎてしまいますね~。

最後はちょっと流れている中頑張ってエントリー。
ハナヒゲウツボを発見!!したのですが、すぐに引っ込んでしまい・・・
その後全然出てこない・・・。。一瞬だけの出会いでした。
アーチ
アーチをくぐって、ガレめくりして遊んでいると、米粒サイズのイカが一生懸命墨を吐きながら逃げていきました。
キンチャクガニも、大き目サイズの個体を発見!
ポンポン振って威嚇してくる姿がチアガールみたいで可愛い。
キンチャクガニ
今日も、ひょっこり系もお忘れなく。
フタイロカエルウオ
タテジマヘビギンポも、サンゴが紫色でとってもキレイな所にいたので撮りがいがありますね
タテジマヘビギンポ
最後は水面のキビナゴを追って、ツムブリとスマガツオの群れが登場!一瞬の出来事でしたが、迫力のあるシーンでした。

ゲストさん方、お疲れ様でした。
またお待ちしていますね^^

関連記事

  1. スカシテンジクダイ
  2. アカネダルマハゼ
  3. ネムリブカ
  4. モンツキカエルウオの卵
  5. ジョーフィッシュ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP