沖縄の海 BLOG

ハナヒゲウツボの幼魚

ゴマモンが ケラマファンダイビング

2021年07月16日 気温32度 水温27度 風:東北東 波:1.5m
ケラマ諸島ファンダイビング

今日は久々に風向きが変わり涼しさもある沖縄でした。
1本目はほんと久々にやってきた。エントリーして行きは向かう潮だから
帰りは楽になるなぁ~と思っていたらなんでかーーーーー!!
いきなり潮が逆になりますかぁーーーーー!はぁーーーー!と思わず声が・・・。
かなり前に見つけたハナヒゲウツボの幼魚がまだ同じ場所に幼魚でいる。
#ハナヒゲウツボの幼魚
メディアがずれたのか使えなかったのでゲストさんの写真をもらいました。
大人になるまで時間がかかるのねと・・・。
サンゴの群生にはたくさんの群れが。きれいでしたね。
帰りも自力で進みます。でっかいフグも休憩してやすんでたり。
潮にいじわるされたダイビングでしたね。
2本目も久々に来たかも。エントリーしてすぐにカメがきたよ。
タイマイ
今日で最終日のゲストさんやっとゆっくりカメに会えましたね。
泳いでいるのは見ていたがそばで見てなかったですね。
カメとダイバー
新しいマスクを購入したゲストさん2本目もまっすろに・・・。
何もみえてないのでは・・・。ちーーん。休憩中磨きましょうね。
下手なアンカーがあるなぁ?どこの船って自分のことかい!!
アンカーうちはセンスですかね。なぜかこうなるかわからんが残念だった・・・。
人に教えるのってとても難しいですね。あーーーー。外れないのを祈りながら
サンゴの隙間には幼魚達が隠れてます。


幼魚好きな方はゆっくり見てみてね。結構可愛いですよ。
のぞいているとミナミハコフグの幼魚も出てきましたね。何個体見れたね。
そして、イソギンチャクがツボに変化。
#ハナビラクマノミ
安全停止中も別のカメがやってきてくれました。
お昼はしっかり食べたらマスクを磨こう。ラスト1ダイブくらい
きれいな海を見てもらわねばね。
3本目はドリフトダイビング。エントリーして記念ダイビングのゲストさん
おめでとうございます。
記念ダイビング
これからもいっぱい楽しんでくださいね。浮力の課題もね。
100ダイブおめでとうございました。
お祝いもして進みだすと・・・・事件が!!
岩の裏にいたのではじめ気が付かなかったがゴマモンが!!
卵を守っている。産みたてだから遠くまでは追いかけ来ない。
後ろにいたゲストさんもすぐに逃げたが1名だけ気が付かずゴマモンへ突進です!
残っているゲストさん全員が危ないよーーーー!えーーーーーー!!
この後は大事件。ゴマモンはフードをはぎ取り一番やわらかい耳を狙います。
襲われながらもどうにか逃げてきましたが傷を・・・。
やはりゴマモンは怖い恐ろしいです。卵を守っていたらが追いかけてはこなかったが。
みなさん、気をつけましょうね。「ゴマモン注意報発令」
その後、ネムリブカを見たりしたが落ち着きませんね。
ネムリブカ
出来るだけゴマモンがいない所へ。ウミウシやキンポを見たり、
サーモクラインがすごいとこでチンアナゴ。

マスクも曇らず3本目はキレイな海を見れて終了。
本日も1日お疲れさまでした。明日はどんな出会いがあるかな。

関連記事

  1. ヒレナガネジリンボウ
  2. カスミアジ
  3. イロブダイの幼魚
  4. アオウミガメ
  5. ゲスト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP