沖縄の海 BLOG

モンツキカエルウオ

サンゴの森 沖縄ケラマ諸島ファンダイビング

2021年08月01日 気温30度 水温28度 風:南 波:2m
ケラマ諸島ファンダイビング

今日から8月がスタートです。前をむいていきましょう。
もう少し波が穏やかかと思っていたら意外とあり・・・。
1本目はサンゴの森を満喫してきました。


流れがゆるかったのでゆっくり見れましたね。
ショウガサンゴやヘラジカハナヤサイサンゴの中にはダルマハゼシリーズが!
一番見たいのはおりませんでしたがいっぱい会えましたね。
栄養が豊富なのかでっかいセダカギンポの姿も。
ミドリイシ系のサンゴにはコバンハゼ達が探すと何種類か発見です。
アカテンはいつも撮れません。エビ・カニも色々いましたね。
カメラのないゲストさんはその他も色々見ながら。
でも、クマノミに近づきすぎてイソギンチャクが引っ込んだのにはびっくり!
ダイバー
驚き、キョトンとしてましたね。
ウメイロやグルクンにアカヒメジの群れもいい感じ。いいタイミングでした。

2本目は思いのほか波があり予定変更です。
ゲストさん、ウミウシが降ってきたぁ!
キャラメルウミウシ
砂地を歩いていたユキヤマを見ていたら別の個体が。ラッキー!
ウミウシは上から降ってくるんだ・・・。
ゴマモンに警戒しながら根を移動しているとさっきまで何もなかった砂地に???
なんかいる??? マダラトビエイ発見!
マダラトビエイ
みんなでばれないように接近をチャレンジしますがばれた!

肉眼ではもっと大きくはっきり見れたので良しとしましょう。
いつの間に来たんだろう???
ラストは穏やかな所に移動してランチタイム。
すっかりお天気になりましたね。今日も日焼けをしながらもぐもぐタイム。
ラストはドリフトしますか?? のんびりいいですって。
なのでのんびりと泳いでみました。
シモフリさんは定位置をキープ。ちょっと出過ぎのロボコン。
狭すぎてカメラはいらずズームで。
アナモリチュウコシオリエビ
今日はサメはどこへ??たくさんのダイバーがいたからかな。
モンツキは意外な巣穴でこんにちは。

ラストはしっかり安全停止して終了。
3日間お疲れさまでした。またお待ちしておりますね。

関連記事

  1. ピグミー
  2. ゴマモンガラ
  3. ダイバー
  4. ドクウツボ
  5. チービシ諸島 ナガンヌ島

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP