沖縄の海 BLOG

ドクウツボ

ザッ!ウツボ 沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2020年07月11日 気温32℃ 水温28℃ 風:南 波:1m
慶良間諸島ファンダイビング

やっとこれが夏のケラマって感じの海。他の日が悪かったわけではないが
太陽・波なし・ケラマブルーがそろったのでは・・・。
本日はずーっと潜りたかったけどコロナでなかなか来れずにいたゲストさん。
やっとダイビング出来ましたね。そしてコンデションも最高!
慶良間諸島
朝一からキビナゴフィーバー! 
キビナゴ
上手に撮れませんが。その間をネムリブカが!
ネムリブカ
キンギョハンダイもいい感じの潮の中でひらひらと綺麗でしたね。
キンギョハナダイ
久々なのでのんびり潜りたいのとウミウシのリクエスト。ウミウシも何個体か発見!
1つは交接中のウミウシも。
イシガキウミウシ
モンツキもダイバーがいっぱいだったのでなんだか忙しそうでしたね。
久々のダイビングでリフレッシュできましたか!
2本目は洞窟探検へ。
ダイバー
狭い道を進むと行きどまり。またまたネムリブカに遭遇。
ネムリブカ
岩の隙間からは光が差しオーロラに。
洞窟
その中では魚の天の川が!!本当に何匹いるんだろうってくらいです。
ハタンポの幼魚
洞窟
写真では上手く伝わらないのが惜しい・・・・。
ほんとに魚の天の川、魚のジュータンみたいな感じでふわふわ。
ゲストさん達は大興奮! みなさんに見せたいです。
根の周りではウコンハネガイやイガグリウミウシにオトヒメやアオフチキセワタなど
ウコンハネガイ
イガグリウミウシ
久々にモウサンウミウシを発見したのですが諸事情で見失い・・・。ショック
太陽の下でランチタイム。たまに日差しを浴びないとね。
ラストは群れを見に。
ノコギリダイ
いい感じに固まっていて良かったですね。
ダイバー
ヒトも増えてきたので移動してマグロモードへ。
タテキンの幼魚が落ち着きなく動き回ります。
タテキンの幼魚
ハナヒゲはかなりお腹が空いているのでしょうね。パクパクしてましたね。
ハナヒゲウツボ
エキジット前の締めでなんと巨大ドクウツボ! これぞ「THEウツボ}って感じ
エビ達にクリーニングしてもらい気持ちよさそうでしたね。
ドクウツボ
それにしてもデカい!
久々のダイビングは楽しかったですか?明日もいっぱい楽しんでくださいね。

関連記事

  1. ゲスト
  2. モンツキカエルウオ
  3. ミナミハコフグ
  4. 粟国ギンガメアジの玉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP