海の潜水BLOG

モンツキカエルウオの卵

モンツキの卵|沖縄ダイビング 慶良間ファンダイビング

2018年07月04日 気温29℃ 水温27℃ 風:南西 波:高い
慶良間諸島ファンダイビング
PADIオープンウォーター講習

なんでかーーー!朝から豪雨でないか。こんなはずじゃなかった
そして今、ログを書いてる時は太陽が出てきたー!遅すぎじゃ。
豪雨のおかげで透明度は超ーーーいいのに暗い・・・。
ファンチームは2チームに別れてダイビング。
ぐいぐいチームはいっぱい泳ぎましたね。水面にはギンユゴイがいっぱい。
慶良間ギンユゴイ
キンギョハナダイもきれいなのですが水中ライトで照らさないと・・・。
のんびりチームも写真を撮ったりとじっくり生物をモニタリング。
モンツキ君は元気に顔を出してましたね。2個体発見した1つは卵を守っているでは。
パソコンで拡大しないとわからなかった・・・ショック。目がーーーー。
モンツキの卵
もう一つのモンツキ君はお口パクパク!
モンツキカエルウオ
あーーもっと前に気が付いていればよかった。
2本目も豪雨が続きます。こんなてんきなのかカメさんもやる気ない。
砂地でのんびり目を閉じて眠ってます。
アオウミガメ
そばによっても全然動かないし、瞼を閉じたまんま。でも可愛いかも。
さらに沖へ行くとキンメモドキがいっぱい。
キンメモドキ慶良間
うーーん。顔が同じだね。
キンメモドキ
ウミウシもうろうろ。
モザイクさん
モザイクさんにホムライロさん
ホムライロウミウシ
ラストも風と豪雨に悩まされながらドリフトへ。地形ダイビング。
浅瀬にはツムブリがランニングしていたり。沖ではバラフエダイも群れたり
ナポレオンはかなり沖を泳いでました。ゲストさんには難しかったね。
今回はあいにくの天気だったのでまたリベンジしてね。

講習生は学科も無事みんな合格で海洋実習も頑張りましたね。
ライセンス講習
明日はケラマの海でダイバーになりましょうね。
夜はみんなでテルテル坊主を!

関連記事

  1. オオセ 慶良間
  2. 慶良間ナポレオン
  3. イソコンペイトウ
  4. トウアカクマノミ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP