沖縄の海 BLOG

#ロウニンアジ

ロウニン |ケラマ諸島ファンダイビング

2021年11月19日 気温26度 水温25度 風:北東 波:2.5m
ケラマ諸島ファンダイビング

出航するとなんだか雨雲が大きくなり、豪雨と強風が襲い掛かってきました。
えーーー! 今日はこんな日だったの・・・
何とか踏ん張りケラマへ着くとお天気は回復です。
嵐だったのでまずは穏やか場所で潜りました。
少し大きくなりましたね。
#ウミテング
ゲストさんは黙々と生物探しへ。
小さいアオサハギの赤ちゃん
#アオサハギ
また少しこのポイントに生物が増えてきたね。
#タツノハトコ
タツノハトコは仲良くぶらぶら。
クサイロモウミウシの仲間も増えてきて結構見れましたね。
クサイロモウミウシ
よーく見ると柄が違うので何回も撮りましたね。
このポイントはあっという間に時間が経ちます。
2本目はヤシャハゼを久々に見てみました。
ヤシャハゼ
数個体発見です。
その近くにはコブシメさん。
コブシメ
浅瀬に戻り。岩めくりの旅??? うーーーん、なんだか不発だ・・・
ウミウシ
岩のチョイスが難しいですね。
ラストは天気が回復したので大きいのを見に。マンタあるあるで連日出てたのに???
今日はお休みですかーーー! そして、諦めた次の日でるとか??? 今日はどこへ。
出もたくさんの群れが見れたので良しとしましょう。今日のゲストさんはすでに見てるしね。
ハナヒゲウツボもニョロっと。
カシワハナダイのちびの群れや。ウメイロにグルクンもキレイです。
ロウニンアジはたくさんのダイバーにご挨拶してましたね。
#ロウニンアジ
その中でよーく見ると3円の白いビニール袋でロウニンを引き付けようと
頑張る人も発見です!! えっーーーーきっとそれには騙されないと・・・。
根でも群れがきれいです。
ヒメフエダイ
ノコギリダイ
行儀がいいアカククリ達。
#アカククリ
最後はゼブラハゼ~~~~と。エキジットへ。
小さい軽石たちも水中をふわふわと。
本日もお疲れ様でした。うーーん、マンタはどこへ。もしかして研修生いっき君が
帰ったからなのか・・・・。

関連記事

  1. ブルーホール
  2. #ニシキフウライウオ
  3. アカメハゼ
  4. ネムリブカ
  5. 慶良間諸島 タイマイ
  6. ダイバー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP