沖縄の海 BLOG

タテキン

今日もダイビング日和|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年12月15日(日) 気温:23℃ 水温:23℃ 風:北東 波:1.5m
慶良間諸島ファンダイビング

今日も快晴!波も穏やか!!今シーズンは何度か台風にやられたリピーターさんですが、今年の潜り納めは2日間とも天気・海況に恵まれましたね☀
1本目は少し流れていたので、ドリフトで気持ちよく流されてきました
沖の根は今日も華やかに。
スカシ
そのなかで、リクエストのミナミハコフグ幼魚を探していたのですが・・・
出てこない・・・。きっと、いるはずなのにーーー。。。
代わりに、ウミウシやツマジロオコゼなど。
ウミウシ
ツマジロオコゼ
しばらくここで写真撮影を楽しんだ後は、スイー―っと流されて。
移動中にゲストさんは自分でキレイなゾウゲイロウミウシを見つけていました!
そして、クマドリカエルアンコウ~!まだいてくれていましたが、今日はより隠れるのが上手で・・・
「家政婦は見た!」みたいに顔しか見えない・・・
クマドリカエルアンコウ
でも、生存確認出来てよかったです♪

2本目はゆっくりのんびり、流れのないところで。
スカシテンジクダイ
一時ごっそりとスカシが減ったここの根も、今日は小さい赤ちゃんがたくさんついていました!
スカシに気を取られがちですが、下を覗けばエビが何種類も隠れていますよ。
オレンジ色のカエルアンコウは大きいお家に変わっていた・・・!?
カエルアンコウ
深場ではミナミホタテウミヘビを見たり
ミナミホタテウミヘビ
ナマコにはナマコマルガザミがついていたり。ジョーフィッシュも元気に何個体か顔を出していましたが、少し臆病でしたね・・・
ナマコマルガザミ
ジョーフィッシュ
船の下ではチョウハンにしつこく付きまとわれるゲストさんでした
チョウハン

最後はちょっと久しぶりに外洋に出てみましたよ。
タテジマキンチャクダイの幼魚はまだいてくれました。
ちょっと大きくなったような気がします。
タテキン
よく出てきてくれたのですが、シャッター押す瞬間には正面顔になってしまったり、となかなかこの渦巻を撮るのが難しい・・・
近くではハナダイ系に混じって1匹だけフタイロハナゴイの姿も
フタイロハナゴイ
移動中はずーーっとたくさんのグルクンに囲まれていました。
そして、ロウニンアジに接近!ゲストさん達の目の前をゆっくり泳いでくれましたね!!!
ロウニンアジ
サメ穴をのぞいてみれば、今日も大きい個体が2匹ほど。
ぐるぐる泳ぎ始めたらちょっと怖いです。。。
サメ
流れがあったので、アカヒメジやノコギリダイたちは水底にへばりついていました。
アカヒメジ
アカククリ

穏やかな海で良かったですね♪
今年もたくさん潜りに来てくださってありがとうございました!
またお待ちしていますね^^

関連記事

  1. 慶良間 コブシメ
  2. ノコギリダイ
  3. 慶良間ナポレオン
  4. コブシメの卵
  5. カメ
  6. 粟国・ギンガメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP