沖縄の海 BLOG

デバスズメダイ

今日も慶良間へ|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2020年1月12日(日) 気温:21℃ 水温:22℃ 風:北 波:3m
慶良間諸島ファンダイビング

昨日から継続のゲストさんと、今日初めましてのゲストさんとご一緒に。
少し北風が強く吹いていましたが、無事にケラマまで行くことが出来ましたね!
みなさん船酔いもなく無事に島影に入り、癒しの砂地でのんびりダイビングをしてきました。

1本目は小さい生き物を中心に。
まずはまだ同じ場所で楽しませてくれているオレンジ色のカエルアンコウを。
カエルアンコウ
そのあとは砂地を散策。小さいミドリガイの仲間を発見!
ウミウシ
ゲストさん達も目が慣れてきたのか、自分でウミウシを見つけて嬉しそうに呼んでくれました
ウミウシ
小さいのに、お見事です☆
ジョーフィッシュもみんなで囲んでにらめっこを。
カメラを持っていたゲストさんはじりじり近寄って、いい写真撮れましたかね?
ジョーフィッシュ
おおきなフグが水底で休んでいたり、ハリセンボンが泳いでいたり。いろいろな生き物に興味を持ってくださるゲストさんがたでした。

2本目は魚が群れているキレイな所を中心に泳いでみましたよ。
昨日からのゲストさんがとってもお気に入りのデバスズメダイ、今日は大きなサンゴにこんもり群れているところへ行ってきました
デバスズメダイ
元気良すぎてサンゴからあふれ出ている・・・。集めるのが大変なくらいでした。
360度カメラで撮影中のゲストさんは、どんな動画が撮れたのか楽しみですね~^^
ゲスト
チンアナゴの群れがみんな同じ方向を向いていることが気になったみたいでしばらく観察していたり、岩についたホヤなど、自分たちでも気になる生き物がいろいろだったみたいでそれぞれのんびり楽しんでましたね。
スカシテンジクダイの群れも相変わらずきれいです!!
スカシテンジクダイ

ランチ休憩のときに、エビが見たい!という話題もあがったので、3本目はさっそくウミウシカクレエビから。
ウミウシカクレエビ
大きい個体が2匹。大きなナマコにくっついていました。
ひらひら泳ぐヒラムシ。ウミウシと似ていますが、ちょっと違うんです、なんて発見も。
ヒラムシ
沖の根では、またたくさんの魚達で華やかです。
沖の根
ハナゴイ
今日もハダカハオコゼは2個体いたのですが、なんとも見えにくい場所で・・・ちょっと苦戦しました。。。上手に擬態していたのです、みんなにもちゃんと見えたかな・・・
ハダカハオコゼ
後半もまた、ゲストさんがなにか必死で訴えてる!!!と思ったら、自分でウミウシを見つけたようで呼んでくれました^^
ウミウシ
今日は3dive全部で、自分でウミウシ見つけられてとっても嬉しそうにしていましたね☆
中性浮力のコツもつかんできたようで、いい感じ~!

今日のゲストさん方今日の波でも酔わずに帰ってこれたので、きっともうどんな海でも大丈夫ですよ^^
本日最終日だった方、またお待ちしていますね。
明日も継続の方は、少し波が落ちることを期待して、また楽しみましょう♪
ありがとうございました!

関連記事

  1. ライセンス取得
  2. ミミイカの赤ちゃん
  3. ウミウシカクレエビ
  4. 飛行機

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP