沖縄の海 BLOG

カエルアンコウ

冬のアイドル|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年11月30日(土) 気温:24℃ 水温:24℃ 風:東北東 波:3m
慶良間諸島ファンダイビング
PADIダイブマスター講習4日目

今日はちょっと風向きも変わり、波も少し落ち着いてきたので、ファンダイビングとダイブマスター講習で慶良間諸島へ行ってきましたよ♪
潜れる場所はまだ限られているので、砂地中心にのんびりと遊んできました!
順調に水温が下がりつつあるので、かわいい冬のアイドルも出始めています!!

まずは、先週も見に行ったニシキフウライウオ。
まだ変わらず同じ場所に大小のペアでいてくれています
ニシキフウライウオ
上手に擬態しているので、蹴り飛ばさないように気を付けて泳ぎましょうね~^^
そのあとは、エビを何種類か。
スケスケのエビや、岩陰に隠れてぴょんぴょん跳ねているエビなど。
アカホシカクレエビ
エビ
エビ
デバスズメダイは、いつもと違うサンゴについているのを撮影してみました
デバスズメダイ
真っ白な砂地にブルーの小魚の群れがなんとも沖縄らしい風景かなーなんて思ったり。

2本目もひたすら砂地で宝探しをするかのように遊んできましたよ。
ダイブマスター講習は、きちんとスキルをやってからね。
地形をよく見て水中マップを作成したり、コンパスの使い方に苦戦したり・・・。
でも、がんばったあとにはしっかりダイビングを楽しむことも忘れずに。
スカシテンジクダイのついている根ではまたもエビをいろいろ観察してきました。
深場ではミナミホタテウミヘビに接近してみました
ウミヘビ
ナマコをひっくり返すと、ウミウシカクレエビがついていたりもしましたね
ウミウシカクレエビ
砂地ではウミウシがあちこちに。増えてきているかな?
ウミウシ
ウミウシ
お腹が真っ黒だけど、何を食べたのか・・・??
面白い生物もいましたね。
砂にどんどん潜っていっちゃうカラッパや、葉っぱにそっくりで擬態上手のコノハガニなどなど
カラッパ
コノハガニ
そして、ここにも冬のアイドル!!!カエルアンコウ!!
まだ小さめで可愛い~~~~
カエルアンコウ
カエルアンコウ
岩のくぼみにすっぽりハマっていましたよ~
会えてよかった~!!

最後は深場でまた、この前と同じ個体なのか?コブシメが。
コブシメ
みょーーん。みょーーん。って足を動かしてましたね。
スカシテンジクダイは今日は激し目にユカタハタに追われていましたね・・・。
スカシテンジクダイ
たまにはハナダイ系の子どもたちに目を向けてみたり。
ハナダイ
ゲストさんは大きなロクセンヤッコが気になったご様子でしたね。
最後はダイブマスター講習でシグナルフロートをあげる練習をして、みんなでエキジットしてきました。

講習の続きはまた来月頑張りましょうね!
ファンダイビングはまた明日も楽しみましょう!

関連記事

  1. ダイブマスター講習
  2. 粟国・ギンガメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP