沖縄の海 BLOG

北風が 沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2020年11月30日 気温22度 水温25度 風:北東 波:3m
チービシ諸島ファンダイビング

うーーーーん、今日は昨日よりさらに風が強くなりチービシ諸島へ。
連休以外は船がとても空いているのでゲストさんも快適に。
風は強かったですがのんびり楽しんできました。
まぁ~冬が近くなっているので天候はしょうがないですね。
1本目は洞窟探検。2チームに分かれてGO
洞窟
相変わらずのハタンポやアカマツカサにゴマヒレキントキ。
出口を出ると。若いガイドさんがウミウシを発見。おっそわけしてもらい。
この前発見した悪魔の実はちゃんとあった!
悪魔の実
ちょっとひくいので大変ですが
くぐれるところはたくさん通ってみたり。
ウコンハネガイを見たいのに邪魔するツバメタナバタウオなど・・・。
1本目は流れていたなぁ~。
2本目は恐ろしいくらいはっきりしているサーモクライン。
浅瀬で寝ているカメはあたたかい所をしっているのか!!
アオウミガメ
初沖縄のゲストさんはカメのリクエストもありクリアー!!
会えてよかったですね。各チーム見れたので良かった。
移動中はサーモクラインとの戦いです。
ゲストさん達もなかなか下に下りてきません・・・。
でもどうしても通らないと前に進まないので。
アカククリ
あかくくりもサクッと見て浅瀬へ。流れもあるので岩陰も利用しながらラビリンス。
小さい、ハマクマノミの赤ちゃんやゾウゲイロウミウシ。
ゾウゲイロウミウシ
ランチは帰ってから食べることにして3本目へ。
最後は流れもなくなりサーモクラインも消えてた。
クレパスにはミナミハコフグの姿も。
ミナミハコフグ
砂地をテクテク、イシガキリュウグウウミウシ。
イシガキリュウグウウミウシ
泳いでいるアオウミガメ。
休憩中話していたアカククリの幼魚が見たいと。少し大きい子でしたが
アカククリの幼魚を発見!まだ、淵が赤く残っていたので。
アカククリの子
もう少し小さいのが本当は良かったがね。
ゲストさんがそれより気になったのはヘラヤガラとギジベラのカップル???
なんであの組み合わせなのって???
世の中は色々ですからね。
最後は浅瀬で安全停止。
今日でラストのゲストさんありがとうございました。
潜り納めかな。また来年お待ちしております。
今日で11月も終わりです。早すぎるぅーーーーー。
12月は潜り納めダイビング。お待ちしております。

関連記事

  1. カメ
  2. キンメの根
  3. アカククリ
  4. ヒレナガネジリンボウ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP