沖縄の海 BLOG

コブシメ

太陽サンサン|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年11月27日(水) 気温:25℃ 水温:24℃ 風:北東 波:2m
慶良間諸島ファンダイビング
PADIダイブマスター講習

今日は太陽が顔を出して、ぽかぽか陽気!
これだけで気分もかなり上がるし、水中も光がさして綺麗でしたね。
波も少しずつ落ち着いてきていて、午前中は穏やかな湾内でのダイビングでしたが、最後には外洋に出られるくらいになりましたよ。

モンハナシャコ
ヒラムシを見ていたら、視界の中で何かが動いた!と思って見てみると、モンハナシャコがちょうど巣穴から出てきているところでした。
こちらの気配に気づいて巣穴に戻っていったので、ゲストさんに指示棒で指して紹介すると、見事なシャコパンチ!!
指示棒が「カーーーン!」と鳴り響きました!
深場では、ハダカハオコゼが今日は2匹仲良く。スカシテンジクダイを狙っているのか、ちょっとそわそわしている感じでした。
ハダカハオコゼ
最近ではコブシメもちらほら見かけるようになりましたね。
今日の個体は、1匹でしたが逃げなくて寄らせてくれました
コブシメ
浅場に帰る途中では急にグルクンリバーに出会ったり。
ミナミハコフグの幼魚もふよふよと泳いでいましたね。
ミナミハコフグ

2本目も遠くの方でコブシメが。でも今度は逃げ足早すぎて全く追いつきません!!
キレイなお花畑のようなところにカクレエビがいたり。
アカホシカクレエビ
テンジクダイ系を観察したり、昨日と同じポイントでしたがまだ見ていなかった魚達を見てみましたよ。
デバスズメダイ
デバスズメダイも、太陽が出ているから見ごたえ抜群!!!
そしてゲストさんがチンアナゴに夢中になっているあいだ、その頭上をカツオの群れが凄い勢いで泳ぎ去っていきました・・・
砂地ではゴミかと思ったら、擬態上手な魚がのそのそと歩いていましたよ
 

最後は張り切って外洋へ!大潮なので、流れもちょっと強め!
透明度が少し悪かったので、マンタチャンスもあるかとドキドキしながら。。。
エントリー直後は大きなロウニンアジがすぐ近くを泳いでました
ロウニンアジ
ハナヒゲウツボは顔をだしていなかったのですが、ぐるぐる模様のタテジマキンチャクダイ幼魚はまだこの前と同じ場所にいてくれています!
タテキン
ハナダイ系の群れが見事ななかに1匹、キレイなフタイロハナゴイの可愛らしいサイズの子も混ざっていました
ハナダイ
フタイロハナゴイ
アカヒメジたちは今日は水底にはいつくばって流れに耐えていましたね
そこにアカククリも集団で混ざっていました
アカヒメジ
アカククリ
ダイバーたちもみんな上手に岩につかまったりしながら流れに耐えていましたよ
サメ穴には今日も大きなネムリブカが。
サメ
たくさんのドリーたちを見ながら爽快に流されて、エキジットしてきました。
本日のゲスト様はドリフトダイビングは初めてだったようですが、楽しめてよかったです☆
2日間ありがとうございました!!

お店では、ダイブマスター講習の1日目。
明日はプールでがんばってください!!

関連記事

  1. ホソフウライウオ
  2. オニカマス
  3. ヒオドシユビウミウシ
  4. ユビウミウシ
  5. くらげ
  6. 地形ダイビング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP