海の潜水BLOG

慶良間へGO|沖縄ダイビング 慶良間 那覇シーマリン

2018年10月07日 気温29℃ 水温26℃ 風:北東 波:2m
慶良間諸島ファンダイビング

久々にいい天気です。太陽はありがたいですね。本日はケラマへ行ってきました。
またまた、台風後のケラマです。水中がどんなになっているか心配でしたが24号の時より
そんなに変わってなかったが24号のダメージが大きかったので・・・。
透明度はまずまずでしたね。この間がすごすぎたから。
2チームに別れてダイビングです。沖の根に行くと・・・ガーデンイールがいました。
この前は全くいなかったから心配していたのですが良かった。
相変わらずヨスジやノコギリダイにグルクンにケラマハナダイなどなどが群れてましたね。
ヨスジフエダイ
キンメの下ではハダカハオコゼが!ゲストさんナイス発見です。
ハダカハオコゼ
戻る途中にグルクンの川が流れてきたリ、のんびりしているフグを見ていたら
フグ
もういなくなったと思っていたハナヒゲの幼魚が移動している!ナイス仕事!
ハナヒゲウツボの幼魚
浅瀬のサンゴは少し壊れてたけど全滅でなくてよかった。テングカワハギもツンツンしてましたね。
2本目はまったり砂地にて。デバスズメに癒されながら移動します。
デバスズメダイ
ダテハゼシリーズをじーーーと眺めてみたり、たまに浅いのにオニハゼが混ざっていたり・・・。
オニハゼ
ジョーフィッシュも元気にキョロキョロ。
ジョーフィッシュ
サンゴに群れる魚をのんびり見ながら。船の下では1つウミウシをでもピンボケしてる!
クロスジリュウグウウミウシ
良く撮れたように見えたのに・・・。自分が怖い・・・・。
ランチ中は太陽で体があたたまりましたね。ラストはのんびりドリフトダイビング。
思いのほか流れが弱くてあれ???台風の被害も受けてましたがサンゴに群れにきれいな景色でした。
今までいたのがいなくなっていたのはちょっとショックでしたが・・・。
ハナヒゲウツボの成魚はこの前とは違う場所にて発見できてラッキー!
ハナヒゲウツボ
出たり入ったりと。ウミウシゾーンは岩がキレイにピカピカに・・・。ショック
初ケラマのゲストさんも台風後でしたが楽しめたようで良かったです。
今度はベストなケラマの海を見に来てくださいね。
那覇市内であ大綱引きがやってました。勝ったのはどっちなんだろう・・・
明日の一面に載るので。明日は体育の日です!張り切って潜ってきます!

関連記事

  1. タイマイ
  2. チービシ諸島ラビリンス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP