沖縄の海 BLOG

流れたねぇ~~~

2023年10月15日 気温29度 水温28度 風
ケラマ諸島ファンダイビング

今日は何だか潮が凄かったね。
ケラマへ向かう途中も潮が凄く。湾内も地味に流れてる・・・。
1・2本目は湾内で。
いつもとは違う生物探しもしながらダイビング。
この前いたカミソリウオはどちらへ??? その代わりにエビ?何?

その他にはヒラツノエビの仲間やゴクラクミドリガイなども
ちょっとわからないウミウシもついていたのですがピンボケだった。
キツネウオの幼魚やサラサハゼなど

リフレッシュのゲストさんはちょっぴり忘れてたけど・・・。
2本目も復活しましょう。
砂地にてこの前板辺りを物色してみたがウミテングよ・・・。
タツノハトコはしっかりとしがみついてましたね。
ひょっこり隠れてるイシモチの仲間?なのか小さいのが
その横によーく見たら小さいトンガリホタテウミヘビも。
今日は大きいサイズのミナミアオモ

コロダイの幼魚も久々でした。

テクテクとウミウシさん

わかっていた流れですが大潮さすがです。流れたねぇ~。
さすがに4日目はマンタさんはお休みかな・・・

沢山のダイバー達が願ってましたが・・・。
今日はロウニンアジが頑張ってましたね。
ハナヒゲは地味は場所に隠れてた。

根に止まりたいが人がいっぱい過ぎて場所がないよーーー


この言う時は早めの撤収です。びゅーーーん。
アカモンガラさんいっぱい。岩の下にはキンメいっぱい。
本日もお疲れさまでした。

関連記事

  1. クチナシツノザヤウミウシ
  2. ノコギリダイ
  3. ハリセンボン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Facebookページ

アーカイブ

PAGE TOP