沖縄の海 BLOG

アカヒメジ

海況いい日が続いてます|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年8月29日(木) 気温:33℃ 水温:28℃ 風:南東 波:1.5m
慶良間諸島ファンダイビング

今日も天気最高!海況もよし!ダイビング日和です!
昨日少し透明度が悪かった海ですが、今日は回復していましたね♪

お気に入りの紫色イソギンチャクが・・・瀕死状態!?すっかり小さくなって元気もなくなっています。。
でも、狭いお家でクマノミとエビが暮らしています。
クマノミ
沖に目をやると、カスミアジが獲物を探しているのか3匹でうろうろと。速足で行ったり来たりを繰り返してました
カスミアジ
水面のキビナゴは・・・減ってる!??
壁を見つめているとあちこちでウミウシのたまごが。近くにはゾウゲイロウミウシの姿が。
ゾウゲイロウミウシ
穴の奥の方ではウコンハネガイがいたり、壁一面にキンギョハナダイの子どもがたくさん泳いでいたり。
スズメダイ系の群れをながめながら浅瀬に戻って、モンツキカエルウオを探してみました。
いつもの穴にはいなかったけれど、ちょうど食事を探していたのかうろうろしている個体に遭遇!ラッキー!
モンツキカエルウオ
こちらの存在に気が付くと、慌てて近くの穴に逃げ込んでいきましたね。
ゲストさんがカメラを向けると、ひょこひょこと出たり入ったり、こちらの様子をうかがっている様でした

2本目はとにかくカメ三昧!カメ・カメ・カメ!
アオウミガメのパラダイスです☆
アオウミガメ
たくさんいすぎるので、最初の何匹かと遊んだ後はカメに見向きもせず(笑)
ハリセンボンやコクテンフグに遊んでもらったり。
カクレクマノミの卵をよーーーく観察してみたり。
ハリセンボン
カクレクマノミ
のんびりと過ごした2本目でしたね。

なので、3本目はまた雰囲気を変えて外洋でエキサイティングに。
潮の流れがしっかりある中で、グルクンに囲まれながら潜降。
ハナヒゲウツボにはちょっと久しぶりに会ったような・・・?
ハナヒゲウツボ
モンハナシャコも全身を見せてくれる大サービスでしたね。
モンハナシャコ
ちょっとマンタの存在を気にしつつ・・・でもいなさそうなので。
お魚いっぱい群れてる根でゆっくり遊びました。
アカヒメジ
ノコギリダイ
流れがあったので、アカヒメジたちは水底にへばりつき気味。
そしてちょっと散らばり気味。
そんな感じでも、しっかり見ごたえのあるポイントなので楽しいですね^^
沖へ出るために流していると、キビナゴわんさかでカツオがアタックしてた!
でもゲストさんは下見てる!!
みなさん時々でいいので水面もしっかり見て下さいね~~!

今日までだったみなさんありがとうございました☆

関連記事

  1. ハタンポの幼魚
  2. ミナミハコフグ
  3. 台風対策
  4. ライセンス取得

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP