沖縄の海 BLOG

スミゾメミノウミウシ

良い物は良い!|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年03月24日 気温19℃ 水温23℃ 風:北北東 波:2.5m
ケラマ諸島ファンダイビング

今日も寒いですね。波はだいぶ良くはなりましたが・・・。
リピーターのゲストさんとファンダイビングへ。
あれれ??カメラのバージョンがまたUPしているのでは。
今回もいっぱい撮り慣れましょうね。1本目はちょっと遠い島へ。ここは浅瀬のサンゴが
とてもキレイでしたね。でも水中がうねっていて体がキープできません・・・。
なので写真を撮る時もキープが難しい。そんな中、撮影した写真は新しライトとの兼ね合いが
いいのが凄くいい感じに!生物の体がこんなだったんだて思うくらい!
やはり良し品物はさすがですね。
サンゴ
これはお勧めですね。えーーーでも私は本日ももらいライトという荒業を使ってます。
2本目は穏やかな内海へ。揺れがないって素晴らしい。
ヤシャハゼ
1発勝負のシャッター切りで。ゲストさんはそろりそろりにて。
ヤシャハゼを頑張った後はゲストさん、素晴らし自分でヒレナガネジリンボウを!
探していたが見つけれなかったので・・・。完敗です。
ガヤみたいなのにくっついているスミゾメミノウミウシを発見!
スミゾメミノウミウシ
水中では1匹と思っていらた2匹だったんですね。老眼ってこわいねぇ~。
タテキンの幼魚を発見したのですがなかなか出てきてくれません。
ちょっと深場で遊んでしまったので浅瀬でのんびりと。
3本目はドリフトダイビング。ここもちょっとうねうねで透明度が悪かったね。
浅瀬は諦め中ぐらいの所で。ゲストさんはストロボが素敵なのでクレナイニセスズメがとてもきれいに。
紫色がきれいだし目の周りが素敵なお魚です。
そして、偶然ですがハナヒゲウツボの幼魚を発見! 
ハナヒゲウツボ
体は本当に細くて小さかったですね。こんなところにいるなんて。
イソバナを撮ってみたり
イソバナ
オビテンスモドキの幼魚は逃げ足が速い。
最後にカメを見てエキジットへ。
カメとダイバー
今日は透明度がちょっと悪かったのが難点でしたね。明日はいいものに出会えますように!
あのライトいいなぁ~

関連記事

  1. ロウニンアジ
  2. クエフ島 サンゴ
  3. ケラマで体験ダイビング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP