海の潜水BLOG

ユキンコボウシガニ

雨だけど透明度良し!|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2018年11月03日 気温24℃ 水温26.5℃ 風:東より 波2.5m
ケラマ諸島ファンダイビング

朝から大雨です・・・・。出発前からウエットスーツに着替えてダイビングへ。
ゲストさんも心持寂しそうな顔をしてます。
でも、エントリーするとそこにはケラマブルーの海が!!太陽の日差しがないのに
とってもきれいです。ブルーと真っ白い砂地がなんとも
ゲストさんのテンションもアップです。水面にはアオウミガメの姿も!
アオウミガメ
降りてこないかな??そしてさらに半端ない数のグルクンで囲まれたり。
沖の根に行くといっぱいの魚が、どれを撮ろうか迷ってしまいますね。
魚の群れ
ゲストさんはやたらといたハナミノカサゴが気になったようです。
ハナミノカサゴ
砂地を進むとカミソリウオを発見!
カミソリウオ
これでも立派な魚なんですよ。
本日も別のポイントにてハナヒゲの幼魚に遭遇です。
ハナヒゲウツボの幼魚
サメにも会えたりと大雨ですが水中の中はとっても良かったですね。
2本目はちょっと風が強くなってきてえらい事に何が起きているんだ・・・。
なので平和な水中世界へ。ガーデンイールを見たりホタテウミヘビを見たり
ホタテウミヘビ
最近、ふと見るとユキンコボウシガニを発見することが多くびっくり!
今日もまた何気に見たらいるでは。ユキンコブームは去ったのですがね。
ユキンコボウシガニ
ホヤをかぶったカニなんです。あまり写真映えはしませんが・・・・。
スカシの根ではでっかいドクウツボの姿も
ドクウツボ
お昼は前線の通過でなのか嵐の様な水面に!早くおさまってくれーーー。
ラストダイビングへ。ここもとっても透明度が良くイソバナがいっぱいありキレイでしたね。
イソバナ
程よい流れにのって進んでいると何回かタコにも遭遇です。
ワモンダコ
体の色を変えたりと凄かったですね。
ワモンダコ
サンゴの根にもハナゴイがいっぱいだったりと。
ハナゴイ
そして浮上すると雨も上がり明るい空が!もう少し早くほしかったね。
今日でラストダイブお疲れさまでした。また今月末お待ちしております。
今年もあと2か月切りましたよ。まだ潜り収めダイビングされてない方
まだ間に合いますよ。お待ちしておりますので・・・・。

関連記事

  1. 慶良間にてコウイカ
  2. タテジマキンチャクダイの幼魚

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP