沖縄の海 BLOG

ハナゴイ

魚影が濃い|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年7月27日(土) 気温:32℃ 水温:27℃ 風:南東 波:1m
慶良間諸島ファンダイビング

今日も引き続き、最高の天気&海況!
そして透明度抜群!!!のケラマです!
そんな今日は、ワイド~に魚影が濃いところで癒されてきましたよ♪

しかし・・・久々に入るポイント・・・あちこちに、天敵ゴマモンが・・・
食事をしているのか、巣の手入れをしているのか、はたまた卵を守っているのか・・・
戦闘モードで魚を追い払っている個体もいるし・・・ドキドキの1本目でした。
でも、上手に避けながら泳いだので、今日は追いかけられることはなかったですよ^^
サンゴの群生の上にはさまざまなスズメダイ系や、ハナゴイたち。そして遠くのほう~~に、カメの姿も。
ゲストさんが見たがっていたデバスズメの婚姻色も見ることが!
普段何気に見ているお魚ですがそんな所にも注目してみては。
久々にハナゴンベの姿も。
ハナゴンベ
岩の影にはひっそりとネムリブカの姿も。
ネムリブカ
すこーしだけ足元にも目を向けてみると、狭いイソギンチャクにたくさんの子クマノミ。
そしてエビ2種。と、3種類で同居しているところがありましたね
クマノミ
エビが2種類写っているの、見つけられますか??

2本目もまた、魚影ばつぐん!
ハナゴイとキンギョハナダイの乱舞に、沖ではグルクンがシャワーのように降ってきたリ。
ハナゴイ
チョウハンがずっと一緒に泳いでくれました
チョウハン
岩の隙間に・・・カールおじさんホヤ!なんと!珍しい!
かーるおじさんホヤ
パスありがとうございます☆かわいい・・・。だけど、狭すぎてカメラ入らないから写真撮るの難しい・・・。
イシガキカエルウオ
大きなハマサンゴの上では、ちいさーいイシガキカエルウオとタテジマヘビギンポがちょろちょろと。
ゴープロを持っていたゲストさん、広角に写るからって近寄るとちょこまかすぐ逃げて追いかけっこに。
テヅルモヅルエビも見つけることが出来ましたが写真を撮るのは・・・。

最後はキレイなソフトコーラルの上で。
キンギョハナダイ
のんびり見ていたら、サメがずっと近くを泳ぎまわってるー!!
ネムリブカ
しかも、2匹いる!落ち着かない様子でぐるぐると。
逆にカマスは逃げもせずじーっと。
ゲストさん、かなりいい位置まで寄っていたけどいい写真撮れたかな~?
水面ではスマが猛スピードで泳いでいたり、ツムブリの大群が横切っていたり。
外洋は色々目を向けないといけないので忙しかったですね。
スマ
8日間の合宿のゲストさん、本日のみのゲストさん。ありがとうございました。
また遊びにきてくださいね♪

関連記事

  1. ゲスト
  2. ゲスト
  3. モンツキカエルウオ
  4. クリスマスツリー
  5. ロウニンアジ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP