沖縄の海 BLOG

カエルアンコウ

ピンクのカエルアンコウ|沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2019年10月14日(月) 気温:29℃ 水温:26℃ 風:北北東 波:3m
慶良間諸島ファンダイビング
リフレッシュコース

今日もまだ時化ている海ではありますが、穏やかな島影目指して出航です。
昨日、ピンク色のカエルアンコウが発見されたと噂を耳にしたので・・・
朝いちばんに会いに行ってきましたよ
すでに人だかりができていて、あたりは巻き上げられた砂嵐が凄いことに・・・(笑)
人気者のアイドルですもんね。
カエルアンコウ
こぶし大くらいのサイズの個体なので、小さいものが見えない方でもよく見えますよ♪
しばらくいてくれるといいな~~。
デバスズメダイを撮っているころには、なんだか水中が暗い・・・?
デバスズメダイ
どうやら雨が降っていたようです。
それでも、小魚の群れが水中を華やかにしてくれています
スカシテンジクダイ

次のポイントでは、船の下で久しぶりに人懐っこいチョウハンとしばらく戯れました
チョウハン
ここでも、少し進んでいくとキビナゴがわんさかと。ほんとにすごい数群れているんです。
そんな景色に見とれていたら、急にホシカイワリやスマガツオなどが群れで!キビナゴを追いかけまわしていましたよ
迫力満点の捕食シーンにはしばらく見とれてしまいました。
砂地では、カラッパが砂に潜ろうと必死に。
カラッパ
でも、見つかってますよ~。
今日はジョーフィッシュはたくさん出ていたのですが、1番度胸があったのは小さめの個体。
小指サイズの子でしたが、しっかり寄らせてくれました。
他の大人たちは一度引っ込んだらなかなか出てきてくれなかった・・・
ジョーフィッシュ
ゲストさんにライトで来てきて~!と呼ばれて行ってみると、ウミウシの姿がありました。
お見事です!
ウミウシ
リフレッシュコースのゲストさんも、新調したマイ器材も使っていろいろ思い出しながら無事に潜れましたね^^

最後はみんなでファンダイビング。
エントリーするとすでにカメが待ち構えていてくれました!
3度目の正直、でやっとカメに出会えたリピーターさん。見れてよかった~
アオウミガメ
沖の根は相変わらず小魚もりもりです
スカシテンジクダイ
ハダカハオコゼも健在。
ハダカハオコゼ
ケラマハナダイも群れていたり、ミナミハコフグの幼魚がうろうろしていたり。
でもちょっと深いから、3本目だし、しっかり窒素と相談しながら遊びます。
浅瀬に戻ってから、ゲストさんが呼び寄せてくれたヒトヅラハリセンボンを。
ハリセンボン
そして、最後にはまたもカメが来てくれました~!!!
カメ
時化てたって、こんなに楽しく遊べちゃいましたね^^
またお待ちしていますね~!ありがとうございました!

関連記事

  1. アカククリ
  2. Cカード取得
  3. アオウミガメ
  4. ウミウシ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PADI登録店|s-7507

PADI登録店 那覇シーマリン

カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Facebookページ

gooブログ

gooブログ

アーカイブ

PAGE TOP